• TOP
  • まんこ体験記
  • デリケートゾーンの洗い方を全く知らなかった私。白いかたまりが見えてマンカス(恥垢)だと始めて知る

コラム

公開日:2015/04/15 5:00

デリケートゾーンの洗い方を全く知らなかった私。白いかたまりが見えてマンカス(恥垢)だと始めて知る

まんこ臭いおりもの改善法

デリケートゾーンを一緒懸命洗ったつもりだったのに、彼とのエッチのあとふと見てみたら、結構な量の白いかすが付いている事に気付きました。それがマンカス(恥垢)だとその時は気付かなかったのです。

 

始めてマンカスの存在に気付く

 

始め見た時はエッチの最中におりものがついたぐらいに感じていました。 その時は見えたところだけキレイに洗ったのですが、後日始めてデリケートゾーンの毛を処理してみました。 処理して見えたのが、デリケートゾーンのビラビラの隙間に沢山溜まる白い塊

 

エッチしてないのになんだこれ!?と思って爪で取ってみるとおりものとは違う塊。 指で延ばしたら硬いクリームのように伸びました。恐る恐る臭うと凄いくさい… 臭いは汗を沢山かいた日にパンツを脱ぐと、むわっと臭うその臭いに似ていました。

 

デリケートゾーンの洗い方を完全に間違う

 

デリケートゾーンの毛で見えていなかったところに始めて目が行ってみつけたわけですから 彼はもしかしたらエッチ中に気付いていたかもしれないと思ったら血の気が引きましたよ。

 

ネットで調べると恥垢という言葉が出てきて、昔聞いた事があっったマンカスがこれに当たる事を知って驚愕。 慌ててお風呂に入ってボディソープを手に取ってゴシゴシ。 とりあえずその時は取れていたので安心していました。

 

1週間も経つと気を配る事を忘れてて、普通に洗った後トイレに言ったときにふと見てみると、、 また結構溜まっていてびっくり!!がそんなに汚れが取れない場所だなんて思ってもいなかったので結構へこみました。 慌てて爪で取ろうとしたんですが、ビラビラの一番くぼんでる部分に爪が引っかかったみたいで、切れてしまって凄い痛い思いもしました。。お風呂の時もボディソープが染みて2日ぐらいは我慢して洗うレベルです。

 

そのときに気付いたのですが、デリケートゾーンの洗い方を誰にも教えてもらった事がないし、気にした事もないことに気付いたんです。

 

初めて正しいデリケートゾーンの洗い方を知る

 

そこから私はデリケートゾーンの洗い方を調べ

◉専用洗剤で泡だけで洗う事
◉溝は指の平で撫で洗いする事

を学びました。沢山洗剤をつけた方がいいと思って直接ボディーソープを塗るように洗っていたのですが、それがおりものの量を増やす原因にもなると知って反省。

 

洗い方をクセにしようと思って、慣れるまでは必ず意識して洗いました。 そこから結構観察していたんですが、マンカスはある日もあれば、1日で沢山溜まっている日もあるんです。 特に生理前のねばっこいおりものが出る日+汗を沢山かくと溜まっている事が多い事に気付くようになりました。

 

ですので普段からマンカスを溜めないように、トイレのトイレットペーパーの拭き方も変えました。 ぐーっとトイレットペーパーで上までふかずに、撫でるようにその場で細かく拭くようにすると、おりものが多い日もマンカスがほとんど溜まらないようになりました。

 

強く拭いたりこすったりはデリケートゾーンの黒ずみにも繋がってしまうとの事だったので、優しくをもっとーにケアをしています。 デリケートゾーンのケアをすればするだけ彼とのエッチも自身が出て楽しくて、とても女性としての幸せを感じる事ができています❤

 

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメント

  • 2017-01-16 5:19 AM | カメラ小僧

    恥垢と言えば、男性器の亀頭の周囲の恥垢には、子宮頸癌の原因になるウイルスが、潜んでいる?と言われます。
    恋人同志や夫婦でお風呂に入られるなら、互いの性器を洗い合うのがいいです。SEXの前戯にもなります。

コメントを残す



あわせて読みたいコラム

人気のコラム

    アクセスランキングはまだ集計されていません。

人気の商品レビュー

    アクセスランキングはまだ集計されていません。

人気の悩み・質問

    アクセスランキングはまだ集計されていません。