• TOP
  • 商品レビュー
  • まんこの臭いとムレを改善!ジャムウハーバルソープ&ジャムウデリケートパックのWケア

コラム

公開日:2015/06/10 15:34

まんこの臭いとムレを改善!ジャムウハーバルソープ&ジャムウデリケートパックのWケア

まんこ臭い対策おりものすそわきが改善法膣内

まんこの臭いに悩みながら、どんなデリケートゾーン専用ソープを使っていいのかわからない方におすすめなのがジャムウ・ハーバルソープです。天然の消臭成分を調合したジャムウを使い、臭いを抑えてきます。

 

さらに膣内も一緒に洗いたい方は、ジャムウ・デリケートパックも使ってWケアをするのがおすすめ。

 

デリケートパックは膣内をただ洗うだけでなくジャムウ成分がこちらでも使われているため、臭いをより抑えることができるのです。

 

さらに単品で購入するよりも、セットで購入したほうが504円もお得なんです。

 

LCラブコスメティックでも販売実績10年以上!売り上げNo.1を誇るジャムウハーバルソープとデリケートパックの特徴と使い方をまとめてみました。

 

ジャムウ・ハーバルソープのレビューはこちら

 

ジャムウ・ハーバルソープ

1個:68g

ジャムウ・デリケートパック

1個:100g

 

セット価格

4,762円(+税+送料450円)

公式サイトへ

 

 

ジャムウハーバルソープとデリケートパックはこんな方におすすめ

臭いと黒ずみが気になる方におすすめ

 

●まんこの臭いが気になる

●オーラルSEXに積極的になりたい

●汗をかきやすい

●おりものが多い

●膣内を洗いたい

●生理前後のにおいが嫌

●SEX中にどうしてもおりものの臭いが気になる

●黒ずみもどうにかしたい

●どんな石鹸を使っていいの変わらない

●確実に安心して使えるものがいい

 

LCのジャムウシリーズは長いあいだ人気がある商品で、中でもジャムウハーバルソープは抜群の人気度があります。

 

小さいのに2〜3ヶ月は使える優れもので、固形石鹸なのに溶けにくいのも人気の秘密。小技を使えば黒ずみの改善にも役立ちます。

 

まさにまんこの臭いや黒ずみが気になり、初めてデリケートゾーン専用ソープを買いたい方におすすめなのです。

 

また、デリケートパックに至っては、何も奥まで洗う必要はなく、第2関節あたりまでの範囲にジェルを塗って軽く流すだけのお手軽膣内洗浄です。

 

消臭成分がしっかりおりものにも効果を発揮するため、特にSEX前におすすめですよ。

 

ジャムウ・ハーバルソープの特徴

ジャムウハーバルソープ

 

根強い人気のジャムウ・ハーバルソープですが、その理由が消臭香がありつつ、でもシンプルだということです。

 

シンプルな見た目にシンプルな成分は、幅広い層に影響しやすく長く愛されやすい最大の特長といえます。

 

消臭ジャムウ成分

 

ジャムウ・ハーバルソープに配合されている”ジャムウ”成分。これは何種類ものハーブ類を調合して作られた天然の消臭成分になります。

 

さらに、ハーブの種類によっては日本人の肌に合わない場合もあるのですが、ハーブの種類も限定して日本人の肌に合わせた成分を配合しています。

 

とにかく肌に優しい

 

ジャムウ・ハーバルソープは石油系成分を一切使用していないため、肌に優しくデリケートなまんこに使っても大丈夫な固形石鹸になります。

 

 ジャムウ・ハーバルソープ全成分 

石ケン素地、水、ヤシ油、硫酸(Al/K)(ミョウバン)、カミツレ油、アロエベラエキス、オタネニンジンエキス、スクワラン(※植物性)、甘草エキス

 

さらに、ジャムウ・ハーバルソープ自体がおりものの酸性度(pH)に近い弱酸性で作られているため、通常のボディーソープや無添加せっけんよりも、まんこを洗うのに適した固形石鹸になります。

 

また、石油系成分のみならず、防腐剤や安定剤も使用されていません。そのため、1度使い始めたら毎日使って、できる限り3か月以内には使い切りましょう。

 

石鹸自体も1個1個インドネシアの製造法を使ってハンドメイド(手作り)で作られています。

 

●パラベンフリー

●無香料・無着色

●防腐剤不使用

●安定剤不使用

●石油系界面活性剤不使用

 

長期的に使えるのに溶けにくい

 

ジャムウ・ハーバルソープは、手に取ると意外と小さいと思われる方が多いんです。実際私も初めて使ったのがちょうど10年前ですが、小さいなと思ったのが正直な感想です。

 

けれど実際に使ってみるとなんと2ヶ月半も持ってしまうんですよ!その理由がジャムウ・ハーバルソープの作り方と密度に関係しています。

 

ジャムウ・ハーバルソープは練り石鹸なため、ぎゅっぎゅっと固めらたうえ、さらにじっくり乾燥させて作っていきます。そのため、見た目が小さくなっているのです。

 

さらに溶けにくいという特長も兼ね揃えています。とはいっても、さすがにびしゃびしゃの石鹸トレーにいれては溶けてしまうので注意してくださいね。

 

ジャムウ・ハーバルソープの使い方

ジャムウソープの使い方

 

1:ジャムウ・ハーバルソープを泡立てネットで十分に泡立てる。

 

先述した通り、ジャムウ・ハーバルソープは密度が高くじっくり乾燥をさせている上、天然の界面活性剤を使っているため多少泡立ちにくいという特長もあります。

 

なので手で泡立てるというのは少し難しいため、必ず泡立てネットを使うようにしましょう。

 

たまにプレゼントで泡立てネットが付いてくることもあるのでチェックしてみてください。

 

2:まんこにふんわりと乗せて揉むように洗う

 

恥垢(マンカス)が溜まりやすいビラビラの溝などは、指の腹でこするように洗います。また、ほかにもワキや乳首、耳の後ろなどにおいが気になる部分にも使用できます。

 

※まんこを洗う際は絶対に爪を立ててはいけません。生理前後などは特に肌が敏感になっている時期なので皮膚が簡単に切れることがあります。

 

※ワキは比較的皮膚が強いため、直接ジャムウ・ハーバルソープを塗りこんでにおいをケアすることもできます。

 

3:3分間泡パック

 

ここがジャムウ・ハーバルソープのすごいところで、3分間の泡パックをすることで、臭いだけでなく黒ずみ対策もできます。

 

私はまんこよりも乳首のほうが色素がまだ薄かったので、3日も使えばワントーン明るくなるのが確認できました。

 

ジャムウ・デリケートパックの特徴

ジャムウデリケートパック

 

おりものをただ洗い流すものは洗いますが、臭いを抑えながら洗い流せるものは今の所ジャムウデリケートパック以外にありません。

 

洗い流せばキュッとしまった膣も手に入れることができるおすすめジェルです。

 

おりものからスッキリさせる

 

ジャムウ・デリケートパックは、おりものをさっぱりと洗い流すことですっきりとさせる働きがあります。

 

特に夏場や生理前後になると、おりもののにおいがいつも以上にきつく感じられます。ジャムウ・デリケートパックには、ジャムウ・ハーバルソープと同じく、肌にやさしい天然消臭成分のジャムウを使うことで、膣内にジェルを入れて洗い流すだけでなく、その後のにおいを抑えることができるのです。

 

また、ジェル状になっているため膣内にも入れやすく、わざわざすべて洗い流さなくても成分が中に浸透し、寝ている間などにおりものの元からにおいを抑えてくれるでしょう。

 

天然成分で引き締め効果アップ

 

ジャムウ・デリケートパックの成分は膣内に入れるものですのでとてもシンプル。

 

 ジャムウ・デリケートパック全成分 

水、グリセリン、BG、ペンチレングリコール、ヒドロキシエチルセルロース、硫酸(Al/K)、アセチルヘキサペプチド-8、アルギニン、ツボクサエキス、ラベンダー花エキス、レモングラス葉/茎エキス、ディオスコレアビロサ根エキス、ヘキシルデカノール、フィチン酸、PEG-40水添ヒマシ油

 

防腐剤が多めなのは少し気になるところですが、使い切った時点で体には何も影響は出ていないのでこの点が気になる方は通常の洗い流すだけのタイプか、乳酸を注入しバランスを保つだけのものがおすすめです。

 

膣内洗浄の正しい方法はこちら

 

ジャムウ・デリケートパックに配合されているレモングラスエキスは、肌にハリを与えてくれる成分です。この成分が、ジェルを塗りこんで洗い流した後の膣内の引き締めにつながります。

 

実際に使ってみると、本当にキュッとした感触がわかるのでこの感触は試してもらいたいです。

 

そのため、ジャムウ・デリケートパックはまんこの臭いだけでなく、パートナーに膣のしまりを指摘されたことがある方や、年齢や出産の影響で膣のしまりが気になっている方にもおすすめな商品です。

 

ジャムウ・デリケートパックの使い方

デリケートパックの使い方

 

デリケートパックを使う前の注意点

 

●ジェルを塗りこんで洗い流す際、膣内を思いっきり洗い流すことは厳禁です。大切な常在菌もきれいさっぱりと洗い流してしまうため、膣カンジダ症や細菌性膣炎を発症してしまうリスクが上がってしまいます。塗りこんだ範囲内を洗い流すようにしましょう。

 

●膣内に指を入れるため、爪が伸びていることも厳禁です。中はとても繊細なため、簡単に傷がついて出血してしまいます。

 

●天然成分で作られているため、防腐剤が使用されていても1度開封した後はできるだけ早めに使い切ったほうが効果が持続します。

 

●表面だけ洗い流す場合は、水で柔らかくなったジェルが出てくることがありますので、おりものシートなどをしいておきましょう。

 

●使う日は3日一回など毎日は使わないようにしましょう。基本的におりものは細菌から膣内を守ってくれる良いものだからです。

 

使い方

 

1:人差し指に適量(2~3センチ)を乗せる

 

2:第2関節あたりまで膣内に指を入れて、全体的になじませる

 

3:1~3分待つ

 

4:第2関節あたりまでを洗い流す、または表面だけを洗い流す。

 

 

お得なセット価格で是非Wケアで理想的なまんこをゲットして

お得情報

 

ハーバルソープとデリケートパックはそれぞれ個別に買うこともできますが、セットで購入するほうが504円もお得になるため、両方使ってみたいと思う方は必ずセット購入するようにしてください。

 

  ハーバルソープ デリケートパック  セット 
価格   1,895円(+税) 3,333円(+税)   4,762円(+税)

 

ぜひWケアで臭いわないまんこを手に入れてください!

 

illust4519

 

公式サイトへ

 

ジャムウ・ハーバルソープ

1個:68g

ジャムウ・デリケートパック

1個:100g

 

セット価格

4,762円(+税+送料450円)

 

口コミ・効果

  • 20代/OL

    今までジャムウ・ハーバルソープだけを使っていたのですが、今回セットに目を引かれてパックも一緒に購入してみました。パックを中に塗りこんだ際はすこしだけひやっとしますが、すぐに暖かくなって違和感もなくなります。洗い流した後は、ほんとにキュッと締まる感じで、朝のシャワー時に使うと、丸1日おりものの臭いを気にしなくてよくなりました。特に石鹸とのW使いだったからか、臭いが激減!!しゃがんだ時の臭いがしなくなったのは、彼とのデートの時も気にならなくなってほんとに助かっています。

  • 30代/主婦

    今回初めてソープとパックを同時購入してみました。臭いは生理の終わりかけぐらいが気になる程度だったんですが、年齢もあってか黒ずみと膣のしまりのほうが気になって購入しました。石鹸のほうはほんとに見た目が思った以上に小さかったのですが、3か月近くもって驚きました。黒ずみじたいは何となく薄くなったかな?程度だったんですが、まさかのついでに行っていたワキのほうがきれいにくすみがとれてきれいになりました。パックを使った後の締まりですが、旦那に使ったことを言わずにいたのですが、今日なんかやけにきつくない?すぐいっちゃいそうという言葉をいただきました(笑)旦那だけでなく、私自身も盛り上がって楽しい夜を過ごしています。

  • 20代/主婦

    とにかく生理前後になるとおりものの臭いがきつくて…セックスを思いっきり楽しむ以前の問題でした。もちろん、セックス中は臭いのほうが気になってそれをどう隠そうかということばかり…。初めて使うときは少し多めにジャムウ・デリケートパックを使ってみたのですが、ほんとにさっぱり!!においも一気に消えて驚きました。そのあとはサイトに書いてあった量で試したのですが、量が多いのと変わりがほとんどありませんでした。1発で気に入ってしまったので、今は量を抑えて2日1回のペースでしっかりケアしています。もちろんジャムウ・ハーバルソープは毎日使って洗っていますし、このWケアのおかげで、生理前後気落ちしていた期間がなくなり、ケアをする時間も非常に楽しく行っています。

90032

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



その他おすすめ商品