悩み・質問

更新日:2016/06/24 1:41

膣トレの方法がいまいちわかりません。何から始めたらいいですか?

まんこ改善法SEX膣内膣トレ

 

膣トレの方法がいまいちわかりません。何から始めたらいいですか?出産後の自分の膣の締まり具合が気になり、膣トレを始めて見たいのですが、どうやって始めたら良いですか?必ず効果は出るのでしょうか?

 

膣を締め上げ、1ヶ月以上続ける事が大切です。

 

産後はどうしても膣は緩んでしまいますから、締まりが気になるママさんは沢山いらっしゃいます。若ければ次第に元に戻るのですが、年齢を重ねると筋力自体が落ちているので締まりが悪くなる事も実際にあります。

 

 

膣トレをする際に鍛える場所は、膣内の筋肉ももちろんですが、骨盤低筋と呼ばれる、まんこからお尻まである内蔵を支える筋肉を鍛える事が最大のポイントになります。

 

 

ex07

 

 

この骨盤低筋が衰えてくると、尿漏れや酷いときには子宮が支えられなくなり子宮脱を起こす事があります。子宮脱は出産後にも起こりうる症状なので、ママさんたちは知っているかもしれませんね。出産に限らず、年齢を重ねて筋力が落ちすぎる事でも起こる可能性があるのです。

 

 

そのため、膣トレは膣の締まりを良くするだけでなく、将来の健康維持をする為にも大切な運動、ストレッチになるのです。

 

 

では、どんなところから始めるのかといいますと、まずはトイレで尿を途中で止めてみましょう。年齢が高くなるに連れて、これができないという女性が実際に増えてきます。

 

 

これは軽いストレッチになるので、次はリラックスして仰向けになりましょう。膝を立てた状態でお尻の穴を締めながら、膣内にぎゅっと力を込めます。5〜10秒間我慢したら、力を抜いてください。

 

 

余裕があれば、足を伸ばしたまま15cm挙げて10秒間キープするストレッチも効果的です。

 

 

次に、立った状態で行うようにしましょう。肩幅より狭いぐらいで足を開き、膣を上に押し上げるイメージで締め上げてください。5〜10秒間我慢したら、力を抜きます。

 

 

98145_7

LC

 

これを好きなだけ、気付いたときに何分でも行いましょう!!

 

 

●テレビを見てるとき

●家事をしているとき

●電車に乗っているとき

●お風呂に入っているとき

●病院の待合室で

 

 

自分が運転など、集中しないと行けない時は気が散ってしまうので行ってはいけませんが、膣トレは他の部位と違って、あからさまに筋トレをしなくてもコソッと行う事ができるので非常に簡単です。自分が今時間あるなと感じるときにキュッと締めてあげましょう。

 

 

腹筋も意識して力を入れれば、ウエスト周りのシェイプアップにも繋がります!!

 

 

最後にインナーグッズの紹介です。私はこれを使って行うと、膣内の感度もアップするので好んで使っているのですが、上記の運動にプラスして、少し重さがあるインナーグッズを入れる事で筋肉に負荷をかけます。

 

 

1ヶ月もしてくると、力を何度も入れるにしたがって、膣内がなんだかモヤモヤっとしたりムラムラしちゃったり、気持ちがいいと感じるようになってきます。

 

 

これにインナーグッズを使ってさらに鍛える事で、膣内の色んなところに旦那様のちんこが当たりやすくなって自分もSEXが気持ちよくなれます。

 

 

健康+感度+旦那様のハート、膣トレを行うだけで一石二鳥どころか、一石三鳥にもなるんです!!

 

 

ちなみに、私が使っているのはLCインナーボールです。見た目もシンプルでぱっと見膣トレグッズなんて知らなければ絶対に変わりません。聞かれればツボ押しとでも言っておけば良いでしょう。

 

 

公式サイトへ

LCインナーボール

 

98145_6

 

 

使う場所はお風呂場がベスト。いきなり突っ込むと痛い事もあるので、軽くローションを付けて行っています。終わったらすぐに洗い流せるので、お風呂場が都合がいいんです。

 

 

むしろママさんであれば中々一人でゆっくりできる時間も少ないかと思います。バスタイムはお子さんは旦那様に任せて、お風呂場でリラックスしながら膣トレを行うのが効率的かと思いますよ。

 

 

膣トレ一緒に頑張りましょうね♡

 

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



あわせて読みたいQ&A