• TOP
  • まんこの臭い
  • デリケートゾーンの臭い対策で春の出会いをゲットして!簡単ケアまとめ

コラム

公開日:2017/02/08 0:36

デリケートゾーンの臭い対策で春の出会いをゲットして!簡単ケアまとめ

臭い原因対策おりものケア商品SEXクリーム

今年の春こそは素敵な出会いを!と意気込んでいるそこのあなた、デリケートゾーンの臭いに気付いているのにおりものシートやトイレットペーパーで拭いてごまかしたりしていませんか?

 

デリケートゾーンの臭いの原因も対策も知らないまま消臭できているつもりだと、気づいた時には100年の恋も冷めちゃうデリケートゾーンの臭いを分散しちゃう可能性が…!

 

でも安心してください。デリケートゾーンの臭いから脱却するために必要なのはたったの2ステップなんです♪

 

デリケートゾーンに自信を持ったら2017年の春は素敵な出会いをゲットしちゃいましょう♡

 

 

デリケートゾーンの臭いは洗いすぎと乾燥に原因が!

洗いすぎは乾燥の原因に

 

デリケートゾーンが臭う時は、まずは膣内から臭ってるのか、直接デリケートゾーンから臭っているのか見極めないと行けません。

 

何もしていない人はもちろん、今良かれと思って行っているデリケートゾーンのお手入れが本当に正しいのかこれを読んで確認してみてください。

 

膣内から臭う場合はおりものが、皮膚から臭う場合はに原因があります。一つ一つ原因をひも解いて行けば、臭いに対する対策も、今なんとなくやってた事が影響しちゃってる事にも気付くはずです。

 

①洗いすぎておりものが大量に

おりものが大量に

 

おりものの臭いが気になる女性はかなり多くいるはず。

 

◆しゃがんだら臭ってきた

◆パンツにおりものがついてカピカピに

◆尿みたいにたくさんおりものが出てくる

 

どうしてこんな現象が起こるのでしょうか。

 

おりものの基本的な役割は、膣内を酸性に保つことで外からばい菌が入り込ませない、入り込んでも殺菌するという働きがあります。おりもので満たす事でバリアを張るのです。

 

おりものの普通の量という規定は特になく、人によって大きく変動があります。1ヶ月を通してほとんどおりものが出ないという人もいれば、多くなったり少なくなったりを繰り返す方も。

 

とはいえ、これは正常の範囲内であり問題はありません。

 

そしておりものの臭いですが、酸性のおりものだから無味無臭ということはなく、ちょっと酸っぱい臭いがします。なので多少おりものが臭う分は、この場合も問題ないのです。

 

けれど、膣内に大腸菌といった菌が入り込んだら話は別です。

一斉に外に出そうとおりものの量が突然増えて、排出するまで減ることがありません

 

おりものの量が増えれば、下着におりものが溜まって臭いがしちゃうのも当然ですよね。しゃがんだ際にムワッと臭ってくることもあるでしょう。

 

洗い流せばOK!?

『じゃぁ臭いがしちゃうおりものなんて

洗い流せばいいじゃない!』

 

と思っちゃう女性…これが大きな問題点なんです。

 

確かにおりものがたくさんでればデリケートゾーンに汚れも溜まりますが、これを一緒懸命ボディソープで洗い流したり、お湯で膣内まで洗ってしまうと、膣内を守るために元の状態に戻そうと大量のおりものを分泌させ始めます。

 

自然治癒のような状態ですね。人間のカラダってよくできてます。

 

しかも運が悪ければ、バリア機能を失った膣内に細菌が入りこみ、酸性だった膣内酸性度のバランスが崩れ、膣内はばい菌が繁殖しやすい状態になります。

 

もうこうなってしまっては、病院を受診しないと簡単には臭いを戻す事はなかなかできません。ばい菌でいっぱいになった膣内から出てくるおりものは、黄色や灰色で、さらに魚が腐ったような生臭いを放つようになってきます。

 

 

◆自己流、むやみやたらに膣内洗浄はしない

◆洗浄力の高い通常のボディソープで洗いすぎない

◆正しいデリケートゾーンの洗い方を知る

 

この3つを抑えるだけでおりものの臭いをかなり軽減することができる様になります。

 

例外で言えば性病ですが、性病に至ってはおりものシートが耐えられないくらいおりものが排出されることもあります。薬を使って完治するまでは、症状は酷くなったり、菌が子宮の奥に入り込んで不妊の原因になることもあるのです。

 

おりものについてさらに詳しいことはこちら

 

②皮膚に住んでる常在菌

常在菌

 

 

おりものは気になるほど臭わないけど、デリケートゾーンを指で触ったあとはもの凄くクサいの!!特に夕方のデリケートゾーンの臭いに困っている女性、きっと多いですよね。

 

夕方になると皮膚が臭っているのは、溜まってしまった垢が原因です。デリケートゾーンを放置しておくと、おりもの、汗、皮脂、尿などが混じって恥垢(ちこう)と呼ばれる垢がたまっていきます。

 

ぱっと見ておりものとは違う白い粘り気のあるものが、皮膚に薄く付着していたり、ビラビラの溝に溜まっているのを見つけたことがありませんか?それが恥垢で、指についてしまうとずっと臭うので気をつけてください。

 

また、人間なら誰でも持ってる常在菌がおりもの・汗・皮脂を食べて、さらに分解した時に臭いを発している状態で臭うことがあります。いわゆるワキや足、頭皮なんかと一緒で”汗臭い”状態のことです。

 

しかもデリケートゾーンは通常の汗腺ではなく、フェロモンを出す特別なアポクリン腺がある為、通常の汗とは違いツンとした臭いが出る傾向にあります。

 

この場合、はっきり言ってちょっと仕方がない!!

汗はでちゃうんだもの。

 

それでもアポクリン腺は人によって数が違ってくるため臭いにレベルがあります。脇にアポクリン腺が多いとワキガになりますが、デリケートゾーンにアポクリン腺が多いとすそわきがと呼ばれ、お風呂にはいっても2時間もしないうちに臭いが復活したりと、通常の人よりも臭いが格段ときつくなるようになります。

 

緊張したときにはもっと粘っこい汗が出てさらに臭いは倍増するのですが、なんといっても乾燥は最大の敵!

 

乾燥

 

乾燥していれば汗も皮脂も出ていないイメージがありますが、むしろ逆で、肌を保湿しようと頑張って分泌するんです。顔が乾燥することで逆にテカテカする顔と同じ原理ですね。

 

無駄に出た汗や皮脂は常在菌のかっこうのエサです。ごちそうがたくさんあれば、それだけ分解されて、いつも以上に臭いがきつくなります。

 

汗が出ることは仕方がないこと…ですが安心してください!汗自体は何と無臭なんです!

 

乾燥を改善無駄な汗や皮脂を抑えるそれらをエサとする常在菌の繁殖を防ぐ

 

これでかなり臭いは激減できます。

 

これ以外にも、汚れが固まって粘っこくなった恥垢(ちこう)がデリケートゾーンに溜まって臭いを発していたり、気付かないまま性病に掛かって臭いを発している事が原因の場合もあります。

 

デリケートゾーンの臭いの原因はこんなにも!もっと細かい原因をチェックする

 

デリケートゾーンの臭いを改善する必須アイテム

必須アイテム

 

では、どんなケアをすればデリケートゾーンの臭いから解放されるのかといいますと、大きく2つに分けてご紹介します。

 

①正しい洗い方で、臭いのもとになる汚れや菌を洗い流すこと

②洗ったあとにデリケートゾーンを保湿し、臭いを発する菌の増殖を防ぐこと

 

この2ステップで、デリケートゾーンの臭いは劇的に抑えられるようになります。

 

初めての彼とのベッドタイムで引かれちゃわないためにも、日頃から顔のスキンケアと一緒に”当たり前”のようにデリケートゾーンの臭いケアを行うようにしましょう。

 

お風呂で臭いケアをする最強グッズ

お風呂で使えるケアグッズ

 

まずはお風呂で汚れも臭いもリセットするところから始めます。デリケートゾーンには、恥垢など臭いがするものが溜まっていくだけでなく、菌が繁殖しやすい場所です。膣内に菌が入り込んでしまうのを防ぐためにも、必ず1回はシャワーを浴びるようにしましょう。

 

そして使って欲しいのがデリケートゾーン専用ソープです。

 

わざわざデリケートゾーン専用ソープで洗うって意味があるの?と思われているかもしれませんね。

 

けれどデリケートゾーンは顔よりも皮膚が薄く、どこよりも老化しやすい場所だと知ったらどうでしょうか?ましてや粘膜である膣内がすぐそこにある場所ですから、強い洗浄力のあるボディソープで洗うのはナンセンスだと思いませんか?

 

顔は見える場所だからみんなせっせとスキンケアをするのであって、本来ならデリケートゾーンの方がちゃんとしたスキンケアをしてあげるべき場所なんです。

 

デリケートゾーン専用ソープは…

●弱酸性で膣内に配慮されている

●刺激物は排除されている

●汚れを落とすだけでなく、殺菌・抗菌・消臭効果のある成分で臭い発生を予防する

●乾燥から肌を守るため保湿成分がたっぷり

美容成分が配合されていることで、黒ずみ・たるみ予防にも

 

普通のボディソープでは得られないものがたくさん詰まったのがデリケートゾーン専用ソープなため、女子力アップに確実に繋がります。

 

私のおすすめは、クリアネオ・パールボディソープです。

 

保湿成分は驚きの24種類!使った後のつっぱりは全く感じません。お風呂に入ったのに夜になるとムズムズして痒いという女性は、特に乾燥が原因であることが多いため、ボディソープを変えただけでも変化があると思います。

 

さらにビタミンEの1000倍、コエンザイムQ10の150倍もの抗酸化力を持つアスタキサンチンを配合!使い続けていくだけでデリケートゾーンの臭い解消だけでなく、黒ずみたるみといった問題も改善し、美しい肌へ誘導してくれるのです。

 

クリアネオ・パールボディソープ

クリアネオパールボディソープ

公式サイトへ

 

正しい洗い方

①軽くシャワーで洗い流す

②泡をたくさん作る

③ボディタオルは使わずに、膣内に入らないよう手で洗う

④綺麗に洗い流す

 

洗顔と同じ要領で優しく洗ってもらうことがポイントです。ビラビラの溝に溜まった恥垢だけは、指の腹を使ってクルクルと丁寧にこすり洗いをします。

 

正しいデリケートゾーンの洗い方を詳しくチェックする

 

注意したいのは、これはデリケートゾーン専用ソープというだけで膣内洗浄はできません。

 

では膣内洗浄をしたい場合、どれを使ったら良いのでしょうか。膣内に使ってほしいのはインクリアと呼ばれる注入型のジェリーです。

 

実はこれ、洗浄はしません。

 

洗浄と言えばドラッグストアに使い捨てビデが売られているのですが、あれを日常的に使い続けていると、正常のきれいなおりものまで洗い流してしまうため、結果的におりものが増える原因になってしまいます。

 

ならどうすればいいのかというと、おりものの主成分である乳酸を入れてあげる事で正常な酸性度を保ってあげれば良いのです。

 

細菌が入り込んだり体調を崩して膣内酸性度が変わると、おりものの臭いに変化が現れます。インクリアを注入する事で乳酸が正常値に戻してくれるため、おりものも臭わなくさせてくれるんです。

 

インクリア

インクリア

公式サイトへ

 

お風呂から上がったら行う臭いケアグッズ

お風呂を上がってから使うグッズ

 

お風呂から上がったあとも、感想を防ぐためにボディクリームを塗ります。

顔には化粧水や乳液をつけるんですから、デリケートゾーンにだってつけても全くおかしい話ではありません。

 

ここで大切なのが、『汗の分泌を抑える+菌の殺菌+抗菌+出ちゃった臭いを抑える+保湿』この5ステップを全て行えるケアグッズを選ぶこと。

 

そんなのあるの?と思うかもしれませんが、今の時代しっかりあるんです。

その願いを叶えてくれるのもクリアネオ!!

 

クリアネオ

cleaneo001

公式サイトへ

 

クリームタイプで簡単プッシュ式です。さきほど紹介したボディソープのシリーズになるのですが、その効果は臨床試験で驚きの結果を残しています。

 

殺菌効果の持続は驚きの12時間!朝つけちゃえば夜のデートまでしっかりケアしてくれます。もちろん、心配なら朝と夕方の2回つけてもOK!

 

強烈なアンモニアの臭いに塗布したところ、30分で8割以上も消臭することが可能なんです。なのにデリケートゾーンに使えるぐらい肌に優しいのは本当にすごい。

 

肌についてもパッチテストなどいくつもの皮膚試験に合格しているので安心して使ってもらえます。

 

しっとりはするけれど、まったくべた付かないのがかなり高ポイント!色々試してきた私が一番おすすめ&愛用中している消臭クリームです♡

 

臭いケアに自信が持てたら世界は変わる!

臭いのないデリケートゾーンを目指して

 

いかがでしたでしょうか?

 

デリケートゾーンの臭いの問題は友達に聞くことなんてなかなかできませんから、悩んでいる女性は本当に多いんです。

 

私自身、以前は簡単なケアで臭いから解放されるのに、知らないだけで悩みに囚われてしまっていた一人です。

 

何年も悩み続けていたのに、原因を知って、簡単なケアで悩みから解放されたのは衝撃的な出来事でした。

 

これを読んで、デリケートゾーンの臭いに自信がない女性が、一人でも問題を解決し、前向きな恋ができるきっかけになればと思います♡

 

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



あわせて読みたいコラム