コラム

更新日:2016/06/24 1:19

ピューレパール(Pule Pearl)*口コミ・効果まとめ

まんこ臭い原因改善法ケア商品ホルモンバランス黒ずみ痒み美マン蒸れ炎症

夏はもう目の前なのに、デリケートゾーンであるまんこの黒ずみが気になって水着なんか着れない…。さらいまんこだけでなくワキだって膝だって、気づいたらいつのまにか黒ずんでいる代表部位です。そんな黒ずみに悩み全身美白&美肌ボディにしたい女性に、ピューレパール(pule pearl)をおすすめします。まさかの黒ずみだけでなく臭いも予防!?安心の60日間返金保障つきのピューレパールを口コミやレビューと一緒に紹介しちゃいます!

 

ピューレパール

(Pule Pearl)

30g*約1ヶ月分

 

◆通常価格:7,600円(+税)

◆定期コース価格:4,750円(+税)

公式サイトへ

 

ピューレパールはこんなかたにおすすめ

 

ピューレパール外装

 

◆まんこの黒ずみを改善したい

◆ワキ、乳首、膝など全身に黒ずみの問題を抱えている

◆肌に優しいものが使いたい

◆効果があるのか不安なので保障制度がしっかりしている商品が使いたい

◆まんこの臭いも気になる

◆まんこが乾燥しがち

◆見た目がシンプルなものがいい

 

ここ数年でデリケートなまんこにも使える黒ずみ改善クリームが増えてきましたが、新しければ新しいだけ女性の本音が商品に反映されるものです。このピューレパールもそんな女性のあーしてほしいという願望がぎゅっと詰まった黒ずみ改善クリームになります。

 

黒ずみの原因は肌に与える様々な刺激やダメージ!

 

シミ

 

まんこの黒ずみはどうしてできるのかご存知ですか?

 

自己流の間違った脱毛処理

 

自己処理の失敗例

 

家庭でできる脱毛処理といえば、カミソリ、毛抜き、除毛クリームが一般的ですよね。ですがこれらは全て肌に刺激を与えてしまいます。

 

カミソリは毛に逆らって剃ることで皮膚に傷をつけてしまいます。毛抜きは抜いた後赤くなるかと思いますが、あれは皮膚が軽い炎症を起こしている状態です。除毛クリームは毛を溶かすほど強い薬剤を使っているため、生理中など皮膚がデリケートな時期に行うとかぶれることがあります。

 

皮膚は炎症を起こすと肌を守るたにメラニン色素を大量に分泌するようになります。毛を抜いた部分だけ黒ずんで、足に毛穴の後が残るなんて話はあるあるなんです。

 

途中で脱毛に切り替えても、今まで抜いてきた痕跡は消えない…。消すとなったら根気がいるんです。

 

普段の摩擦や生理中のムレによる炎症

 

下着の女性

 

一番摩擦を受けているのはまんこなんです。下着、ナプキン、お風呂、トイレ様々な場面で摩擦の影響をがっつり受けやすい場所です。

 

そしてこの摩擦が曲者。ずっと摩擦を続けていると肌が攻撃とみなしてメラニンを大量放出し始めます。さらにキレイな皮膚まで取ってしまったりと肌がさらに敏感になります。

 

敏感な肌をさらにこすり続けると、もともとの肌のターンオーバーの乱れる原因になり、攻撃から肌を守るべく黒ずみどころか皮膚がだんだんと硬くなってきます。皮膚が剥がれなくなってくれば、黒ずみを排出できないで黒ずみがたまってどす黒くなっていくのです。

 

さらに敏感な皮膚になってしまったまんこに生理や汗でムレが発生すると、雑菌が湧いてかゆみや炎症を起こしやすくなります。雑菌が増えれば黒ずみだけでなく臭いも発生させますので、かなり気をつけておきたいポイントです。

 

まんこの乾燥

 

乾燥

 

まんこって湿った場所だと思っていませんか?おりものや生理で常にムレやすい場所であるのは確かなのですが、皮膚自体は非常に乾燥しやすい場所です。

 

もともと皮膚がかなり薄い場所なため、顔以上にケアしなければすぐに乾燥してしまいます。乾燥した肌に汗が染み込むと痒みを発生させます。あせものような状態です。

 

特に年齢を重ねるとヒアルロン酸やセラミドといった潤おい成分はだんだんと失われていきますので、アトピーに関係なく誰にでもまんこが乾燥で痒くなる可能性が隠れているのです。

 

乾燥すれば肌の元気がなくなりだんだんと皮膚がたるんできます。たるみは影をうみますので、今まで以上にまんこも黒ずんで見えるようになるのです。

 

また、乾燥することで肌を潤そうと汗や皮脂が以上に分泌されるようになります。これらは臭いの原因にもなりますので、放っておくと黒くて臭いまんこができ上がります。

 

顔の感想はみなさんかなり重視してケアをしますが、まんこもしっかりケアしてあげることが大切なんですよ。

 

女性ホルモンの変化

 

妊婦の女性

 

女性は成長することで女性ホルモンの分泌量が変わってきます。また、妊娠すれば大きくホルモンバランスが動くため、その影響で肌が黒ずみやすくなります。

 

これはどうしても仕方のないことで、女性は30代をピークに自然と黒ずみやすくなるのです。ある意味成熟した証でもあるのですが、逆に40〜50代になると、女性ホルモンが減少しますので、不思議と黒ずみがだんだんと薄くなる傾向があります。

 

まんこの黒ずみの原因を徹底的に知りたいかたはこちら

 

この他にも、脇に関して言えば脱毛の施術が下手で火傷をしたり、軽い炎症を起こすことで黒ずみになることもあります。また、脱毛の刺激を与えた後の肌は特に敏感になっていますので、脱毛後にすぐ紫外線に当たったりすると気づかない間に黒くなっていることもあります、

 

また、1年を通して使う制汗剤に関しても、キレイに洗い流さなかったり肌に合わないものを使用することで、脇にニキビができたり痒みを発症させて黒ずみがひどくなることがあります。

 

黒ずみ脱却には肌の底力を上げることが最重要

 

鍛えている女性

 

上記の原因をみていると、肌へのダメージがダメだということがわかってきたと思います。

 

とはいえ、下着やトイレ、生理がくる以上摩擦は避けることができませんよね?そこで大事なのが、多少のダメージにも負けない強い肌を作ることが大切になってきます。弱ってきた肌の底力を美容成分でアップし、黒ずみを蓄積させない肌作りをしていきましょう。

 

ピューレパールには特に肌の劣化に繋がる乾燥を防ぐための成分が4種類もたっぷりと配合されています。保湿を防げば冬の乾燥からくるかゆみも、夏場の汗によるかゆみも防ぐことができるんです。

 

トリプルヒアルロン酸

 

ヒアルロン酸Na-2・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム・加水分解ヒアルロン酸の3つを指します。角質層に合わせて、だんだんと上から奥に小さなヒアルロン酸が入り込み肌がより潤うようになっています。

 

ただ皮膚の中が潤うだけでなく、皮膚に潤いカバーもすることで水分を逃がさないようにするんです。

 

プラセンタ

 

サプリメントなどでも使われるプラセンタですが、化粧品に使うことで上質な潤いをもたらします。

 

コラーゲン

 

肌の弾力を上げるコラーゲンですが、保湿力にも優れており絶えず与えることで肌がぷるぷるになります。

 

天然ビタミンE

 

血行促進のイメージの強いビタミンEですが、保湿力にも優れています。さらに抗酸化効果もあるため、肌の老化にブレーキを掛けます。

 

ピューレパールには美白成分もたっぷり

 

美白

 

まんこの黒ずみを改善するためには、肌の底力を上げることもですが、美白成分でより美白効果をアップさせることも必要です。黒ずみの原因になるメラニンの生成を抑制し、元から黒ずみを作らない肌作りをします。

 

プラセンタ

 

プラセンタは女性ホルモン中のエストロゲに似た働きをするため美容には欠かせない成分の一つです。

 

肌のハリやたるみを改善してくれることももちろんですが、美白作用でシミの軽減にも繋がります。さらに水溶性プラセンタを使用しているため、肌に浸透しやすく効果がより期待できます。

 

ビタミンC誘導体

 

美白といえばビタミンCですよね。シミ改善サプリにも必ず配合されていますが、メラニン生成を抑える働きがあるため使い続けることで美白作用が期待できます。

 

グリチルリチン酸2K

 

消炎効果のあるグリチリルリチン酸ですが、高い美白効果も知られており、ビタミンCの270倍の力を持っているといわれています。

 

ただし、あまりに抗配合のグリチルリチン酸は肌の代謝を悪くさせ、肌の劣化にもつながることがあるようなので、グリチルリチン酸2Kだけを高配合しているような化粧品には注意してください。

 

米ぬかエキス

 

米ぬかをひっくり返す手だけきれいになるというのは良く聞く話ですが、さすがに毎日米ぬかを毎日塗りたくるわけにはいきませんので、そこから抽出される米ぬかエキスを使います。

 

たっぷりのビタミンやミネラルによってメラニン生成を抑制し美白作用が期待できます。さらにツベツベとした肌力も上げてくれる期待の成分です。

 

ピューレパールは肌への浸透率がかなり高い

 

ピューレパール浸透構造

 

ピューレパールは使ってみればわかりますが、すっと皮膚に入り込んでサラツベになるんです。特にまんこの黒ずみはカラダの中でも層が厚く、しかもひどくなればひどくなるだけ皮膚も固くなり美容成分が入りにくくなります。

 

奥にぐんぐん入り込んでいくピューレパールにはもちろん秘密があります。

 

それが成分をナノ化(微粒子化)していること。

 

固く皮膚の細胞がガタガタに劣化したまんこの皮膚でも、するするっと皮膚の奥に浸透されるように、成分を小さくすることでそれを実現することができるようになっているんです。

 

皮膚の表面に塗るだけでは黒ずみを生成する場所には届きません。しっかり奥に浸透させて初めて美白作用や肌の代謝を上げることができるようになるのです。

 

ピューレパールは赤ちゃんも使える無添加・低刺激成分

 

赤ちゃん

 

ピューレパールに限らず、デリケートなまんこに使用する以上、肌に優しい成分で作られていることは必須条件です。

 

もちろんその点もクリアしていますし、グリチルリチン酸2kといった肌の炎症を抑える成分も配合されていますから、保護をしつつ使ってもらうことができます。

 

ピューレパール不使用成分5つ

 

◆合成香料

◆着色料

◆石油系界面活性剤

◆紫外線吸収剤

 

ピューレパールはまさかのまんこの臭いまで消す!?

 

臭いを嗅ぐ女性

 

ピューレパールに配合されている成分には、特に消臭効果が高いといわれている成分が配合されています。

まず一つ目がビサボロールです。

 

カモミールに含まれている成分になるのですが、消臭効果があることがわかっています。これは殺菌効果もあるからで、まんこの臭いの原因になる潜在金や雑菌の繁殖を防ぐためです。

 

このほかにも、同じく殺菌作用も併せ持つグリチルリチン酸2K、肌の参参加を防止するビタミンEで加齢臭すらも予防します。

 

まんこの悩みは黒ずみもですが、臭いに関しては群を抜いて悩みを持つ女性が多いんです。夏場になれば汗をかきますし、できればWで改善できるとうれしいですよね。

 

ピューレパールはその2つの問題がW改善できるわけです。期待度、高まりますよね?

 

ピューレパールを実際に使ってみた

 

ではそんなピューレパールの使い方や使用感(テクスチャー)など一気にご紹介しちゃいましょう!!

 

ピューレパール外装

 

まずはパッケージ。パンフレットとセットで届きます。

 

ピューレパール本体

 

こちらが中身。こんなのおいてあっても絶対まんこに塗るやつなんてわかりません。

むしろパンフレットが見つかってもワキやひざに塗るんや!ってごまかせるのでいいですよね。

 

ピューレパール中身

 

大きさも手のひらサイズなので場所をとりません。小ぶりなのでポーチにも余裕で入ります。

小さく見えますが、かなり伸びもいいため1か月~1か月半たっぷりと使えるんですよ。

 

 

ピューレパール使い方

 

<使用タイミング>

◆朝出かける前

◆入浴後

 

<使用方法>

①肌がきれいな状態にする

②1円玉大のピューレパールをすくう

③円をかくように刷り込む

しばらく肌を手で押さえてパックし、成分を浸透させる

 

ピューレパールテクスチャー

 

 

テクスチャーとしては通常のクリームは油分が多いためべたづきますが、ピューレパールは保湿成分がたっぷりなのでプルプルとしたジェルに近いものになります。

塗った後はこちら。

 

ピューレパールを塗った後

 

塗る前にちょうど食器を洗って手がカサカサだったのですが、手の甲だけ一気にしっとり!!

このあとまんこにも塗ってみましたが、余裕でVラインからOラインまで全部塗り切っちゃいます。

 

塗った後は結構さらっとしているので下着をはいても気になりませんよ。

 

もしも潤いが物足りないと感じる場合は、化粧水などと一緒で、追加で二度塗りしてください。 肌のターンオーバーが正常になる最初の1~2か月のケアがカギになりますから、しっかりたっぷり塗ってあげることを心がけてくださいね。

 

<使用注意点>

◆妊娠中は成分には女性ホルモンに影響を与える成分が配合されていることから、一度医師に確認を取ってください

◆肌のターンオーバー期間を考慮し、効果を実感するためには最低3か月の継続が必要

◆炎症やかゆみを感じた場合はすぐに洗い流してください

 

 

ピューレパールの返金保障&お得情報!

 

 

ピューレパール中身

 

 

そんなピューレパールですが、通常価格はなんと7,600円。これに送料600円もかかるため続けるにはかなり高級化粧品です。

 

ですが定期コースに加入すれば、初回から大型割引に加え60日間の返金保障がついてくる!!さらにその他にもかなりの特典が用意されているのです!!

 

<定期コース特典一覧>

60日間返金保障

◆初回から37%オフの4,750円で購入可能!

◆4回目以降はプラチナ会員でさらに10%オフの4,280円で購入可能!

◆送料無料

 

これだけお得に購入できるなら一度は試したくなりますよね。

肌を変えるって簡単じゃない。でも効果があるなら続けたい。ぜひ美白まんこを手に入れてください。

 

 

illust4519

 

 

公式サイトへ

ピューレパール

(Pule Parl)

30g*約1ヶ月分

 

◆通常価格:7,600円(+税)

 

◆定期コース初回価格:4,750円(+税)

4回目以降価格:4,280円(+税)

 

デリケートゾーン訴求

 

口コミ・効果

  • 20代/OL

    気づいたら黒ずみがひどくなっていて慌てて美白クリームを探していました。全身にも使えるとのことで、返金保障もあって安心してピューレパールは購入できました。塗った瞬間から肌がしっとりしていて、これが通常のデリケートゾーンの皮膚なのかと驚きました。毎日必ず手でぐっとパックすると、1週間もすると肌が顔よりツベツベに。3か月目に入るころにはワントーン以上明るくなっているのが目に見えてわかってとてもうれしかったです。これからもしっかり続けたいとおもいます。

  • 30代/主婦

    出産を機に、一気に黒ずみがひどく。乳首は仕方ないと思っていたのですが、まさか下半身まで黒ずむとは思っておらず、夫も口には出しませんが結構ショックを受けていた気がするんです。二人目ももちろんほしかったですし、自分の魅力が減ったきがしてかなりへこみました。ピューレパールが届いてからは2度塗りでしっかりケアを心がけました。なぜか出産後乾燥も酷くなって生理が始まってからはいつもかゆかったのですが、それもなくなって毎日が快適でした。さすがに女性ホルモンの影響からかすぐには結果は出なかったものの、めげずに続けて4か月目になると夫から依然と違う!とおほめの言葉をいただきました。

  • 40代/主婦

    さすがに40代にもなると、皮膚の劣化も酷いしあまり期待はしていなかったのですが、ワキとVラインの黒ずみを少しでも改善したいと思い使ってみました。Vラインはがんこだったのですが、ワキは意外と早く効果が!結構ぶつぶつも酷かったのが、2か月もするとだんだんと滑らかになってきました。娘もワキを気にしていたようだったので一緒に使うようになったのですが、今年はタンクトップが着れると喜んでいましたよ(笑)Vラインも継続して結果が出せるように丁寧にケアしていきたいと思います。

 

デリケートゾーン訴求

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



その他おすすめ商品