コラム

公開日:2016/10/05 17:17

ウルラボディソープ*口コミ・効果まとめ

まんこ臭い原因対策おりものすそわきがケア商品SEX膣内黒ずみ痒み美マン陰毛蒸れ

膣内洗浄が手軽にできたら…その願いを叶えるのがウルラボディソープです。

完全無添加で臭いやかゆみがなくなったと口コミの評価も高いウルラボディソープの安全性や使いかた、使い捨てビデとの違いや詳しい成分についてまとめてみました。

 

ウルラボディソープ

200ml/約2ヶ月分

 

◆amazon価格

2,630円(+税)

公式サイトへ

 

 

ウルラボディソープはこんな方におすすめ

 

まんこの臭いがきになる

 

●まんこの臭いがきになる

●セックスの時に出てくるおりものや汗の臭いがきになる

●すそわきがだ

●ワキガだ

●耳垢が湿っている

●玉ねぎやお肉といった体臭を強くする食べ物を良く食べる

●膣内洗浄がしたい時がある

●セックス後にカンジダになることがある

●生理が長引きやすい

●おりものが多い時が臭いがきになる

 

まんこの臭いが気になっても、普通のボディソープでは膣内までは洗えません。洗浄能力が強すぎたり、石油成分が体に吸収されて悪影響が出るからです。

それを全てなくして、体だけでなく膣内まで洗浄可能にしたのがウルラボディソープです。

 

まんこが臭う原因は菌と汗が関わっている

 

臭いの原因

 

なぜまんこが臭うと感じると思いますか?

臭いにつながることはいくつかあるのですが、臭いを直接発生させているのは誰でも肌に持っている常在菌が関係しています。

 

常在菌の餌となるのが、汗や皮脂やおりものといったものです。これらが常在菌に分解されると、臭いがするようになります。なので極端な話、常在菌がなくなれば皮膚からの臭いって無臭になれるんです。

 

けれどそうもいきませんよね。

暑ければ汗を勝手にかいてしまいますし、他にも臭いを強くさせる原因があります。

 

●ストレス、疲れ

●食べ物

●気温、気圧

●病気

●不衛生

乾燥

●生理周期

 

これらは汗やおりものに直接臭いを強くさせる原因になります。

特におりものの臭いは、食事や生理周期によって大幅に変わります。臭いが強くなるネギ類や肉、香辛料はおりものだけでなく汗の臭いも変化させます。

 

さらに、排卵日や生理前はおりものが増える時期ですので、量が増えればその分臭いも必然的にきつくなります。

 

また、乾燥はデリケートゾーンのケアが比較的オープンになってきたため起こりやすい症状ではないかと思います。一所懸命ケアしようと洗いすぎた結果、まんこが乾燥して逆に汗や皮脂を分泌させる原因になるのです。

 

まんこのケアは顔のケアと同じということを忘れないでください。むしろまんこの方がデリケートで乾燥しやすく、切れやすく、痒くなりやすい場所だからです。恥ずかしいからと適当に扱うには、実際ハードルが高いんですよ。

 

膣内洗浄ができる理由、安全性(成分一覧)

 

成分

 

ではそんなデリケートなまんこだけでなく、膣内洗浄までできるウルラボディソープはなぜ膣内洗浄ができるぐらい安全なのでしょうか。

大きく分けて2つあります。

 

①商品開発するにあたって産婦人科医の監修のもと成分を厳選している

 

効能成分

 

どんなに大丈夫だよ!と言われても素人が作ったものでは不安がありますよね。しかし、ウルラボディソープは産婦人科医に話を聞きながら成分を厳選して配合しているため、カラダに悪いものが使われていません。そのため、病院向け刊行雑誌にも載っているんです。

 

 ウルラボディソープ全成分 

水、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、グリセリン、イソペンチルジオール、コカミドプロピルベタイン、カキタンニン、カミツレ花エキス、クチナシエキス、ゲットウ葉水、ソウハクヒエキス、パパイア果実エキス、ミルチアリアヂュピア果実エキス、メリアアザジラクタ葉エキス、ナツミカン花油、ジャスミン油、ノバラ油、α‐グルカンオリゴサッカリド、アルギニン、ベントナイト、BG、デキストリン、乳酸Na、スクロース、硫酸(AI/K)、トコフェノール、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、カラギーナン、カラメル、コカミドDEA、キサンタンガム、ローカストビーンガム、クエン酸

 

この中でも、まんこの臭いに効果のあるものなどまとめていきます。

 

<まんこの臭い対策成分>

・カモミール

・クチナシ

・ゲットウ

・ニーム

・ソウハクヒ

・カキタンニン

 

これらは抗菌作用があるため、臭いを発生させる常在菌の増殖を抑える働きがあります。そのため、汗やおりものが多少増えても臭い自体が抑えられるようになるのです。

 

雑菌の繁殖が減ることで、ムズムズするといったまんこの痒みにも効果があります。生理中に蒸れて痒みが現れやすい方にもおすすめです。

 

また、最初の3つは保湿効果もあるため、洗った後のつっぱりや乾燥による無駄な皮脂や汗の分泌を抑える効果が期待できます。カキタンニンに至っては、消臭の王様ともいえる成分です。

 

<まんこの老化を防ぐ成分>

・カムカム…美白、美肌

・パパイヤ…美白、美肌

・カキタンニン…美白、美肌

 

どれもビタミンCが豊富に含まれているものなので、使い続けることで美白効果が期待できます。まんこの臭いだけでなく黒ずみもどうにかしたいと考えている女性にもおすすめです。

 

また、まんこの肌はどの部位よりも固くたるみやすい場所です。こういった美肌作用が含まれているボディソープを使うだけで、その進行を大幅に遅らせることができるようになります。

 

②防腐剤など刺激物となるものはすべて排除している

 

排除成分

 

成分を見てみるとあまり普段見かけないものが多く配合されています。これはすべての成分が植物原料からつくられているものを使っているからです。

 

配合されているものもですが、刺激物になる成分は全て排除されています。

 

通常の使い捨てビデとの違い

 

使い捨てビデ

 

ウルラボディソープを使って膣内洗浄をするのと、通常の使い捨てビデを使うならどっちを使った方がいいのかという疑問が湧くことがあるかと思います。

 

通常の使い捨てビデには、精製水でおりものを洗い流すもの、おりものに含まれる乳酸を入れることで安定させる作用があるものなどがあります。

 

ウルラボディソープは、洗い流すタイプで、さらに抗菌・消臭・保湿が加わったものです。

 

臭いを抑えるのが目的でなく、あくまで生理終わりの不快感を取りたい、セックス後に綺麗にしたいと感じているのであれば通常の使い捨てビデがおすすめです。

 

また、アレルギーテストは行っているものの、植物性といえどもアレルギーがでる可能性も捨て切れませんので、アレルギー体質の方も精製水のみを使った使い捨てタイプか、乳酸菌のビデが向いているかと思います。

 

ウルラボディソープがおすすめな人は、長時間の臭いを抑えたい、使い捨てビデと分けて使うのが面倒という方です。

 

ウルラボディソープの使い方

 

ボディソープ

 

ボディソープとはいえ、ウルラボディソープをどうやって膣内を洗えばいいのだろうと不安になる方もいるかもしれません。

 

仮に購入した後に不安で使えないと思っても、常在菌の繁殖は抗菌作用で防ぐことができますので、臭い自体はかなり抑えられるかと思います。

 

通常の使い方

 

ウルラボディソープを使う際は泡立てずに使います。その方がまんべんなく皮膚に塗ることができるうえ、水を使って薄めると効果が半減する可能性があるからです。界面活性剤が入っていないので、実際に泡立てようと思ってもあまり泡立たないと思います。

 

①手にウルラボディソープを1プッシュする

②まんこに塗布し、指を使って細かい溝などを洗う

③シャワーで丁寧に洗い流す

 

洗う際に、ボディタオルを使ってはいけません。ビラビラの溝は上手に洗うことができないからです。もちろん、爪を立てないように注意してください。

 

まんこの正しい洗い方を詳しく知りたいかたはこちら

 

他のワキや足の裏、乳首なども同様に泡立てずに使用してください。

 

膣内洗浄の方法

 

指を使って洗いますので、爪が伸びているのは膣内洗浄をする以前の問題です。膣内は簡単に傷つきますので、出血や爪の中のばい菌が入り込んで膣炎を起こす可能性がかなり高くなります。

 

ジェルネイルなどをしている方は、ウルラボディソープではなく使い捨てビデを使用するようにしてください。

※短ければOKです。

 

①ウルラボディソープを1プッシュ、または半プッシュ手に取る

②まんこに塗る

③指を使って膣内をマッサージするように洗う

④シャワーを当てながら指ですすぐ

 

洗い流す際に、シャワーの水を吸い込むように入れたり、何度も何度も膣内をすすぐと傷をつけてしまう可能性があります。ウルラボディソープはすべてが植物性なので多少膣内に残っても大丈夫なように作られています。界面活性剤も入っていないので必要以上に泡立ちません。

 

気持ち悪くない程度に指ですすいだら洗浄完了です。

 

ウルラボディソープの注意点、副作用があるのか?

 

使用上の注意

 

ウルラボディソープでお手軽に膣内洗浄ができるようになりましたが、いくつか注意点があるので気を付けてください。

 

毎日の膣内洗浄はNG

 

膣内洗浄が手軽にできるようになるとやりがちなのが、毎日の膣内洗浄です。特にすそわきがの自覚があるかたは臭いがきになるあまり陥りやすい落とし穴でもあるかと思います。

 

けれど基本的に膣内は掃除をしなくてもいい場所です。雑菌が沸いたり、病気になってしまったときは必要にはなりますが、おりもの自体が雑菌を子宮まで届かせないように殺菌し排出する役割があります。毎日洗浄することで抗菌しているとはいえ、100%ではありませんから逆に雑菌が入り込みやすい状態にしてしまうため危険なんです。

 

また、おりものは量が増えたり色が変わったりすることで病気かどうかを判断することができます。比較的子宮系の病気は症状がほとんど出ないので発見が遅れがちになります。なのでおりものは病気かどうかのバロメーターの役割もする大事な分泌物なんです。

 

おりものを毛嫌いし過ぎると、もっと大切なものを見失ってしまう可能性があることを覚えておいてください。何をするにでも程度というものがあります。

 

肌が弱い方はいきなりの膣内洗浄はしないで様子を見て

 

肌が極端に弱かったり、アレルギー体質の自覚がある方はいきなりの膣内洗浄はせず、まずは皮膚でかゆみがでないか普通にまんこを洗うところから始めてください。石油系は使っていないとはいえ、食物アレルギーがあるように植物性にも反応する可能性があるからです。

 

副作用があるかと言われれば、このアレルギー反応かと思います。とはいえ、ほとんどの方はその心配はないかと思いますので、安心してウルラボディソープで臭いから解放されてほしいですね♪

 

illust4519

公式サイトへ

ウルラボディソープ

200mlg/約2ヶ月分

 

◆ 通常価格

3,240円(+税+送料510円)

 

◆amazon、会員価格

2,630円(+税)

 

◆2本セット会員価格

5,000円(+税)

 

ウルラボディソープ

 

口コミ・効果

  • 20代/OL

    これまで何をしても臭いが改善しなかったのですがウルラボディソープはを使うと、一瞬で問題から解放されて驚きました。使ったときの香りもアロマチックでとてもいい香りで癒されました恥ずかしい話ですが、きゅっと中がしまった感じになるので彼もいつものと違うと喜んでくれました♪継続して使っていきたいと思います。

  • 20代/主婦

    子供を産んでから汗をかくことが増えて、臭いもですが、むずむずとした痒みもかなり気になっていました。でも使うようになってからは痒みが驚くほどピタッとなくなってかなり感謝しています。普通のボディソープではなく、やはり専用の物を使うって大切なんだなと感じました。黒ずみはまだよくわかりませんが、肌が柔らかくなったと思います。

  • 30代/自営

    自分の臭いにいつも悩まされ、彼氏からもオーラルはできないと拒否された過去があります。これまで膣内洗浄の商品と石鹸のダブル使いをしてきましたが、それでは全く効果がなく、体調が悪いときはカンジダを発症したりしていました。ですがウルラボディソープはそれもなくすそわきがの私でもほとんど臭いを感じないで1日を過ごすことができます。まだ少しではありますが、自分に自身が持てるようになりました。

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



その他おすすめ商品

人気の商品レビュー

    アクセスランキングはまだ集計されていません。

人気のコラム

    アクセスランキングはまだ集計されていません。

人気の悩み・質問

    アクセスランキングはまだ集計されていません。