• TOP
  • まんこの病気
  • 誰にも知られず自宅でできる簡易性病検査キットランキング5!

コラム

公開日:2017/06/28 0:13

誰にも知られず自宅でできる簡易性病検査キットランキング5!

まんこおりもの性病SEX痒み検査

エイズ(HIV)の郵送簡易検査が10年で3倍、梅毒も昨年は4077人(男性2848人、女性1229人)と数を性病に関する情報が増えてきています。

 

新しいSEXパートナーは100%安全な人でしたか?

今のSEXパートナーは100%浮気をしていませんか?

 

エイズ(HIV)も梅毒も発症してしまえば死んでしまうという不治の病でした。現代では梅毒は完治、エイズ(HIV)も発症を抑える治療ができるようになっています。

 

これらを発見するためには必ず検査が必要です。もしかしたら、昨日の一夜限りの相手はエイズ(HIV)を発症していることを知らないだけで感染者だったかもしれません。長年付き合っているSEXパートナーだから安全だと思っていても、隠れて風俗に通っており、気づいたら移されているかもしれません。

 

確信がないまま不安で病院にいけなかったり、保健所などで受けられる無料匿名検査も、人と顔を合わせるのが恥ずかしいといったことがあるでしょう。

 

さらに未成年で、性病に感染したかもしれないのに保険証が親が持っていて言い出せない、といったどうしても病院で検査が受けられない場合もあるかもしれません。

 

けれど放置すれば、確実に不妊の原因になるだけでなく、命に関わることもあり得るのです。

 

そういったときに使ってもらいたいのが自宅でできる、簡易性病検査キットです。

 

簡単な粘膜の採取を自分で行いポスト投函するだけで、クラミジアや淋病、尖圭コンジローマといったベーシックな性病から、子宮頸がんの原因になるヒトパピローマウイルス(HPV)、トリコモナス膣炎、梅毒、エイズ(HIV)まで幅広く検査をすることができます。

 

SEXをしなくても、疲労やストレスで発症するカンジダ膣炎や細菌性膣炎も検査が可能です。

 

結果はネットで見れるものもあるので、家族に知られる心配もありません。

 

そんな簡易性病キットですが、最近は種類も多く見かけるようになりました。

そこで、早く、安く、安全に、秘密裏に行える簡易性病キットを、様々な目線で判断しランキング形式で紹介したいと思います。

 

 ※注意点※ 

●陽性がでたら速やかに婦人科、性病科を受診すること

※放置しても治ることはありません。

 

●エイズ(HIV)など、SEXをしてから検査キットが使用できるようになるまでの待機時間をしっかり確認すること

※SEXをして1〜2日では反応がありません。早めにフライング検査をしてしまうと、後々発症したという可能性が出てきます。

 

●簡易検査キットを使って陰性だったのち、不正出血やおりものの変化など異常があった場合もすぐに病院を受診すること

※検査キットには種類があります。使ったキット以外の性病に感染していたり、子宮頸がんといった子宮系の病気進行が認められる場合もあります。

 

以上を守って使用してください。

使い方もランキング発表後に記載しましたので、参考にしてくださいね。

 

各種性病、病気についてはこちら

 

 

1位:予防会の郵送検査キット

予防会

公式サイトへ

 

総合満足度 ★★★★★★★★★

参考価格

◆クラミジア…3,685円(+税)

◆淋病…3,685円(+税)

◆梅毒…3,222円(+税)

◆エイズ(HIV)…3,685円(+税)

◆フルセット(15種)…28,602円(+税)

提携病院数

北海道・東北…2件

●関東…26件

●中部…2件

●近畿…1件

●中国…14件

●四国…0件

●九州…3件

(泌尿器科省く) 

検査通知方法

◆HP

◆検査報告書(希望した場合)

匿名性

 ・検査キットをヤマト営業所で受け取り可能(本人確認が必要のため偽名不可)

・発送時、匿名(偽名)で検査可能

※検査報告書を送ってもらう場合は、本人書き留めになるため不可

最短検査日数  2日
検査項目

●HIV感染症/エイズ

●クラミジア感染症(膣、のど)

●淋菌(膣、のど)

●梅毒

●性器カンジダ症

●膣トリコモナス症

●HPV低リスク(尖圭コンジローマなど

●HPV中・高リスク(子宮頸がんリスクなど)

●B型肝炎

●C型肝炎

●マイコプラズマ

●ウレアプラズマ 

 

予防会最大の特徴が、医療法人「予防会」が運営する簡易性病検査キットということです。そのため、検査結果が陽性だった場合、予防会直営の病院で治療を受けることが可能になっています。

 

提携クリニックを持っている簡易性病検査キットはたくさんありますが、あくまでも提携のため、場合によっては再検査を行わなければいけない場合もあります。そういった実際行ってみないとわからない”煩わしさ”が完全になく検査が受けられるのが、予防会の簡易性病検査キットです。

 

営業所で受け取れば、家族に知られることなく性病検査ができますし、検査物を送る際も匿名や偽名で遅れるため、誰の検査物かは知られずに検査を受けることができます。

 

また、検査項目数が最大数(15種類)受けられるのもポイントです。とにかく初めて性病を受けるというかたや、何に感染しているかも検討がつかない場合、一斉にチェックすることで性病を放置してしまうミスを防ぐこともできます。

 

性病は不妊に直結するものばかりですので、ブライダルチェックとしても利用できますね。

 

公式サイトへ

 

2位:さくら検査研究所

さくら検査研究所

公式サイトへ

 

総合満足度 ★★★★★★★★★★

参考価格

◆クラミジア…2,500円(+税)

◆淋病…2,500円(+税)

◆梅毒…2,000円(+税)

◆エイズ(HIV)…2,500円(+税)

◆フルセット(8種)…15,000円(+税)

提携病院数

●北海道・東北…15件

●関東…71件

●中部…33件

●近畿…18件

●中国…14件

●四国…10件

●九州…12件

(泌尿器科省く)

検査通知方法

HP

◆メール

◆電話

◆検査報告書(希望した場合)

匿名性

 ・検査キットを郵便局留めで受け取り可能(本人確認が必要のため偽名不可)

・発送時、匿名(偽名)で検査可能

※検査報告書を送ってもらう場合は、本人書き留めになるため不可

最短検査日数  4日
検査項目

●HIV感染症/エイズ

●クラミジア感染症(膣、のど)

●淋菌(膣、のど)

●梅毒

●性器カンジダ症

●膣トリコモナス症

●B型肝炎

●C型肝炎

●子宮頸がん

 

安く簡易性病検査を受けたいなら、さくら検査研究所がNo.1です。

 

安いから簡易中の簡易検査というわけでもなく、都道府県知事に届け出をきちんと提出している登録衛生検査所で行っています。その実績は10年以上になり、正確さはおりがみつきの検査機関です。

 

また、その実績に伴うように提携病院数も数多く、170件以上の提携病院が全国に存在します。安いだけでなく、安心して地方の方でも使ってもらいやすいのも、このさくら検査研究所の簡易性病検査キットの特徴です。

 

さらに、HIVや梅毒検査の際、金属の針が出てくるランセットを使って血液検査をするのがほとんどですが、さくら検査研究所には、針の部分が植物性樹脂をしようしたものが用意されています(痛くない HIV検査キット)。200円ほど高くなってしまいますが、金属アレルギーの方でも安心して使用してもらえるためおすすめです。

 

さくら検査研究所

公式サイトへ

 

3位:性病検査STDチェッカー

性病検査STDチェッカー

公式サイトへ

 

総合満足度 ★★★★★★★★★★

参考価格

◆クラミジア…3,685円(+税)

◆クラミジア+淋病…5,500円(+税)

◆梅毒…3,222円(+税)

◆エイズ(HIV)…4,600円(+税)

◆フルセット(12種)…20,000円(+税)

提携病院数

検査結果画面にて医療機関検索サービスが使用可能のため、現時点で数は不明

※メールでも回答はもらえていません。

検査通知方法

◆HP

匿名性

 ・検査キットを郵便局留め受け取り可能(本人確認が必要のため偽名不可)

・発送時、完全匿名制(住所も偽名も必要なし、ID&PASSのみ記入して提出)

最短検査日数  5日
検査項目

●HIV感染症/エイズ

●クラミジア感染症

●淋菌(膣、のど)

●梅毒(膣、のど)

●性器カンジダ症

●膣トリコモナス症

●一般細菌(細菌性膣炎など)

●HPV高リスク(子宮頸がんリスクなど)

●B型肝炎

●C型肝炎

●マイコプラズマ

●ウレアプラズマ

 

STDチェッカーの最大の特徴は、確実に匿名で検査が受けられるということです。

 

自宅に届く分に関しては、宅急便とメール便であれば偽名を使うことが可能です。

※ただし、場合によっては住所と名前が合っていない場合、配達員の采配で届かない可能性があります。できれば届くであろう日には、自宅にいられるようにした方が間違いは起こりにくくなります。

 

そして、採取したものを送る際は、検査結果に必要なIDとパスワードだけを記入して送るだけのため、発送する検査所の人間はもちろん、STDチェッカー側にも誰の検査分かは知られることがありません。

 

検査結果はHPで確認することができますし、その結果も自分でデータを削除することができます。

 

STD研究所

公式サイトへ

 

4位:GME医学検査研究所

GME医学検査研究所

公式サイトへ

 

総合満足度 ★★★★★★★★★★

参考価格

◆クラミジア(ローコスト)…3,194円(+税)

◆淋病(ローコスト)…3,194円(+税)

◆梅毒(ローコスト)…2,898円(+税)

◆エイズ(HIV)(ローコスト)…3,185円(+税)

◆フルセット(12種)…19,565円(+税)

※ローコストは呼びキットのない簡易パケージです

提携病院数

●北海道・東北…32件

●関東…50件

●中部…46件

●近畿…45件

●中国…13件

●四国…10件

●九州…39件

(泌尿器科省く)

検査通知方法

◆HP

◆検査報告書(希望した場合)

◆電話

匿名性

 ・検査キットを郵便局留め、またはヤマト営業所で受け取り可能(本人確認が必要のため偽名不可)

・検査報告書が必要ない場合や、検体不備などがあっても連絡を必要としない場合は、完全匿名で検査を受けることが可能

最短検査日数  1日
検査項目

●HIV感染症/エイズ

●クラミジア感染症(膣、のど)

●淋菌(膣、のど)

●梅毒

●性器カンジダ症

●膣トリコモナス症

●一般細菌(細菌性膣炎など)

●HPV高リスク(子宮頸がんリスクなど)

●B型肝炎

●C型肝炎

子宮頸がん

●胃がん(ピロリ菌)

●大腸がん

●肺がん

 

GME医学検査研究所は、365日検査を行っているため、どの簡易性病検査キットよりも早く検査結果を知ることができます。

 

土日を挟んでしまうと、その分検査結果も伸びてしまいますが、GMEは独自に365日検査を行っているため、急いでいる方に向いているのです。

 

さらに、スタンダートパッケージと、よりお得になったローコストパッケージが存在し、ローコストには通常失敗した時用についてくる呼び用の検査キットがついておらず、また、見た目も簡易包装になったりと、リピーターさん向けになっています。

 

また、提携病院件数が最大で230件以上存在します。GME医学検査研究所も地方の方向けです。速さならGME、安さならさくら検査研究所を選びましょう。

公式サイトへ

 

5位:ふじメディカル

ふじメディカル

公式サイトへ

 

総合満足度 ★★★★★★★★★★

参考価格

◆クラミジア…3,056円(+税)

◆淋病…3,056円(+税)

◆梅毒…3,056円(+税)

◆エイズ(HIV)…3,056円(+税)

◆フルセット(9種)…11,111円(+税)

提携病院数

9件

検査通知方法

◆メール

◆電話

◆検査結果報告書(希望した場合)

匿名性

 ・検査キットを郵便局留め、またはヤマト営業所で受け取り可能(本人確認が必要のため偽名不可)

・発送時、完全匿名で送ることができる

※検査結果報告書が必要な場合は不可

最短検査日数  2日
検査項目

●HIV感染症/エイズ

●クラミジア感染症(膣、のど)

●淋菌感染症(膣、のど)

●梅毒

●性器カンジダ症

●膣トリコモナス症

●B型肝炎抗原

●B型肝炎抗体

●C型肝炎

●ピロリ抗原

●ヘモグロビン

 

ふじメディカルも匿名で性病検査を受けることができます。家族に知られたくない場合は、郵便局留めやヤマト運輸の営業所での直接受け取りも可能です。

 

検体を発送する際は偽名でもOKです。

 

ただし、検査結果はメールか電話、または書面で郵送してもらうかどうかを選ぶことしかできません。

この点が個人的に匿名性が薄くなると感じています。

HPでIDとパスワードだけで確認するということができないため、もし利用しているメールアドレスが、誰かがわかるような個人の情報の入ったものであれば、匿名性が薄くなっていまうのです。気にならなければそのままでもいいと思いますが、気になる場合は、フリーメールを新たに作ってから利用するようにしましょう。

 

ふじメディカル

公式サイトへ

 

簡易性病検査キットの使い方

性病検査キットの使い方

 

簡易性病検査キットの使い方ですが、非常に簡単なものになっています。採取するものは大きく3つで、膣分泌物(おりもの)、咽頭(のど)、血液になります。

 

●膣分泌物…綿棒やスポンジで膣内のおりものや、子宮頸部の細胞を採取します。

●咽頭(のど)…綿棒を使って、咽頭(扁桃腺があるあたり)の細胞を採取します。

●血液…ランセットと呼ばれる針が出てくる道具を使って、指先から血液を採取します。

●尿…通常の尿検査と同じように、カップに採尿したものを採尿容器に移し替えます。

●皮膚…綿棒を使って、異常がある箇所の皮膚をこすって細胞を採取します。

 

たくさん書くと面倒なイメージが湧きやすいですが、全てにおいて「自宅で」「1人で」行えるものですので、難しいものは何もありません。それぞれしっかり説明書や、各サイトに動画がおいてあったりするので、そちらも参考になります。

 

さらに写真付きで見てみたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

検査キットの使い方(写真付き)

 

性病から身を守るために

性病から身を守る

 

性教育を学び始めた頃から、「コンドームは大切」だと口すっぱく、耳にタコができるほど聞いてきているかと思います。

 

それでも、相手に強く言えないまま生でセックスをしてしまったり、飲んだ勢いで一夜限りの相手とセックスをしてしまって後から後悔するといったことがあるかもしれません。

 

そういった時のために簡易性病検査キットはあるのですが、性病の何が怖いのかと言いますと、完治するものとしないものがあるということです。

 

ヘルペスやHIVがその代表ですが、それを考えると、やはりコンドームは性病を予防するためには一番大切な予防策になります。

 

ですが、コンドームでも性病は予防できないことがあります。それがオーラルセックス(クンニ、フェラ)です。コンドームが破れたり外れたりすることが失敗例のような気もしますよね。もちろんそれもあるのですが、まんこに傷があることで、そこに唾液からウイルスが入り込み感染するのです。

 

もちろん、男性がイク時だけコンドームをするというのはもはや避妊同様予防とはいえません。

 

極論としては、信頼のおける風俗も浮気もしないパートナーとセックスするのが一番の予防策です。

できるだけ簡易性病検査キットを使わなくて済むように、楽しく安全にセックスライフを送れるようにしたいですね。

 

 

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



あわせて読みたいコラム