コラム

公開日:2017/06/24 5:06

ディースピースフラッシュパック*口コミ・効果まとめ

まんこの黒ずみを集中ケアで一気に改善させたい、顔と一緒でまんこもスペシャルケアとしてパックできないかな?なんてことを考えたことがありませんか?それを叶えてくれるのが、ディースピースのフラッシュパックです。

 

ディースピースのスタイトニングエッセンス(美容液)と併用することで、まんこの黒ずみ改善をサポートします。

 

使用方法も実際のフラッシュパックを使って説明していきますので、参考にしてみてくださいね。

 

ディースピース

フラッシュパック

20枚

 

◆通常価格

8,000円(+税)

公式サイトへ

 

 

フラッシュパックはこんな方におすすめ

黒ずみが気になる

 

◆まんこの黒ずみが気になる、黒い

◆まんこが乾燥しやすい

◆まんこが切れやすかったりムズムズと痒いことが多い

◆現在美白クリームや美容液を使っているが、もっと効果を上げたい

◆美白クリームだけでは満足できない

 

せっかく美白クリームや美容液を使っているのに満足できないなんて、そんな悲しいことはありませんよね。ですが、そこを完全サポートし叶えてくれるのが、フラッシュパックになります。

 

単体で使ってもいいのですが、少しお値段がお高めです。なので必ず美白クリームや美容液と併用するようにしましょう。

※併用する際はパックの後に塗り込みます。

 

まんこの黒ずみが改善しにくいのは、乾燥が大きく関係している

乾燥

 

女性は、ホルモンの影響で肌のコンディションが1ヶ月を通してがらりと変わります。

他にもストレスや妊娠などでも肌の質感が変わったりと、とっても忙しいのです。

 

そんな中でまんこの黒ずみを改善しようと頑張っているのに、いまいち効果が現れない原因は、乾燥が改善していないことが原因であることがあります。

 

今までの保湿クリームでは、保湿量が足りていないということです。

●お風呂上がりの1回しか使っていない

●塗布する場所が複数あるため、まんこに使う量をケチっている

●クリームを塗っているだけで、黒ずみ予防はしていない

 

これらに身に覚えがありませんか?実は、何もしなくても若いうちは女性ホルモンが活発になることで、黒ずみが悪化しやすい時期なんです。

 

まずはしっかり集中して乾燥しない肌作りを作ること!そして、それに合わせて黒ずみを作りにくいまんこの環境づくり(黒ずみ予防)をすることがとても大切になってきます。

 

フラッシュパックを使用してみた

フラッシュパック

 

実際にディースピースを取り寄せ、フラッシュパックを使ってみたレビューを書いていきます。

 

フラッシュパック見た目

 

正直、袋から出すまではひたひた系のシートパックだと思っていたのですが、完全に湿布とか冷えピタですね。

 

シップのような見た目

 

裏の方は、ギリギリまでしっかり保湿ジェルです。

写真では少しわかりにくいですが、保湿力の高さがわかるのがその重さですね。

結構ずしっとしていて長時間パックが可能になっています。

 

 フラッシュパックの使い方  

①フラッシュパックを使う前に、皮膚の水分や油分を取る

※付きが悪く剥がれてしまいます

より効果的に使うためにはお風呂上がりがおすすめ

 

②乾燥や黒ずみが気になる箇所に貼る

※気になるところによっては、切って形を変形させる

 

使う場所

 

③20〜30分放置

※商品上1日つけっぱなしでもOK!ただし、生理中などかぶれやすい時期は長時間使用は避ける。

 

④終了後は美白クリームや美容液を使用する。

 

貼る際は、ジェルが冷たいので少し手で温めておくのがベストです。

 

一応1日貼っても大丈夫とのことだったので、生理前に1日貼っていましたが、かぶれることなく使えることができました!

 

ただし、先述通り、肌のコンディションは気づかぬうちに変わりやすいのです。もったいないからといって、頑張って長時間張り続けると、逆にかぶれる可能性があることを忘れないようにしてください。

 

基本的には20〜30分が目安です。

 

また、保湿成分がたっぷり過ぎるからか、貼って1時間ぐらいは少し下着がしっとりしましたが、温まれば気になりませんでした。

 

24時間後の結果

 

かなりドキドキしながらはがすと皮膚はもっちりしっとり!!

よっぽど私が乾燥していたのか?保湿成分が高いからか?シートの少し周りまでしっとり感が広がっていました。

 

場所的に写真が撮れませんが、お風呂上がりは白くカサついていたまんこが、肌に吸い付く状態に。

 

 

使用後は必ず美白クリームや美容液を塗って

 

もちろん、剥がした後は美容液もしっかり併用し、黒ずみ予防もしっかり行っていきます。

 

 黒ずみ予防  

●トイレットペーパーやボディタオルでゴシゴシ拭かない

●締め付けるような下着をはかない

●ナプキンでかぶれやすい場合はタンポンを使用する

●美白クリームや美容液を夜だけでなく朝も使用する。

 

フラッシュパックの使い方は以上です。

 

おすすめ使用時期

 

実際に使ってみて思ったのが使用時期です。

顔のパックのように毎日使えるほど安いものではないため、使う時期を選びたいと思うのが正直なところ。

 

私は特に冬場や生理前に乾燥しやすくなるため、この時期に集中して使用したいと思いましたが、いくつかおすすめの使用方法を上げていきます。

 

●冬場乾燥している時に

●生理前など自分が乾燥しやすいと感じている時期があれば、その時期に入る前から使用する

●初めて黒ずみ改善するときに、集中ケアとして

●今のケアに満足できていない時のスペシャルケア、集中ケアとして

●デート前の集中ケア

 

大事なデート前なんかとってもいいですよね。手で触れられる場所ですから、肌触りがいいまんこってとっても大切なことだと思います。

 

週1のスペシャルケアとしてはもちろん、初めて美白クリームや美容液を使うときに集中して使用したり、冬場など乾燥が気になるときに一時的に使用するといいですね。

 

自分のライフスタイルに合ったフラッシュパックの使い方を見つけてみてください。

 

フラッシュパックの全成分

フラッシュパック全成分

 

フラッシュパックの成分はシンプルなものです。

 

 フラッシュパックの全成分 

水、グリセリン、ポリアクリル酸Na、DPG、酒石酸、PEG-50水添ヒマシ油、メチルパラベン、グリシンA1、α-アルブチン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、酢酸トコフェノール、フェノキシエタノール、クエン酸、クエン酸Na

 

ですが、肌を保湿、美白、ハリを実現させる成分がそれぞれたっぷりと配合されています。

 

フラッシュパックの高保湿を叶える成分

保湿

 

フラッシュパックの高い保湿力を支えているのがヒアルロン酸です。たった1gで6リットルの水分を保持することができると言われています。

 

ヒアルロン酸は人体の60%を占めていますが、年齢とともに減少していきます。減少していくものは増やすしかありませんので、そとからたっぷり与えてあげることで潤いを維持することができるようになります。

 

さらに、皮膚の中に水分を維持することで、ハリや透明感も生み出されるのです。

 

ヒアルロン酸の効果

 

そしてもう一つ大切なのがコラーゲンです。

ヒアルロン酸と同じように年齢とともに減っていくものの一つです。

 

コラーゲンは20代を境目にぐんぐんと減っていくわけですが、コラーゲンは細胞をつなげるために必要な成分になります。

 

そのため、細胞をつなげるためのものがなくなることで、皮膚が下がり溝ができ、シワが刻まれていきます。

 

さらに、水分も含んでいるため乾燥も悪化するようになるのです。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンは潤いに欠かせない2大成分とも言えます。

フラッシュパックにはこの2つの成分がふんだんに配合されているため、シート上は常にぷるぷるで、24時間貼った後は肌もですが、まだシートもぷるぷるしています。

 

フラッシュパックを使うと美白、ハリのある肌へ

美白とハリ

 

フラッシュパックはただ肌を保湿するものではありません。美白クリームや美容液のサポートが基本的な使い方ですので、単体でも美白効果が実感できる成分配合になっています。

 

そんなフラッシュパックに使われている美白成分は、α-アルブチンです。

α-アルブチン

美白の最強成分ともいえるハイドロキノンに、ブドウ糖を結合させたものです。ハイドロキノン単体では刺激が強すぎるため、逆にかぶれて黒ずみの原因になることもありまんこには向いていません。

 

しかし、ハイドロキノンを薄めたα-アルブチンであれば、デリケートな部分にも使用することができるようになっています。

 

黒ずみの原因であるメラニン色素生成を抑制する働きがあるため、少しずつ美白肌へと繋がっていくのです。

 

また、美白を促すためには、肌の代謝をあげ、ターンオーバーを活発化させる必要があります。まんこは劣化しやすい場所ですので、ターンオーバーも非常に乱れがちです。

 

さらに乾燥しているとなれば、より乱れている状態になります。フラッシュパックには酢酸トコフェノールと呼ばれる合成ビタミンEを配合することで、代謝を活発化させます。

 

酢酸トコフェノール

 

肌のターンオーバーが安定してくれば、徐々に黒ずみを排出していきますので、黒ずみを作らないα-アルブチンとW攻撃で黒ずみを溜め込まない肌へと変えていきます。

 

元気がなかった肌も、フラッシュパックで生き生きと!

肌を健やかに

 

まんこの肌は、乾燥しやすく、黒ずみやすく、そしてたるみやすい場所です。

 

気づくと黒くシオシオになっている箇所があってびっくりした。なんてこともあるでしょう。

 

それを改善してくれる成分がDPGです。りんごから作られている成分で、肌のみずみずしさを保つ働きがあります。コラーゲンでハリを与えて、それをさらにキープさせる成分ということです。

 

りんごからとれた成分

 

さらに、DPGには柔軟作用もあるため、皮膚の表面をぷるっとふっくら仕上げにしてくれる作用があります。

 

そして最後に、ここに酒石酸と呼ばれるブドウやレモンに含まれるすっぱい成分を配合します。そうすることで、肌の免疫力が高まり、老化の原因でもある活性酸素(体のサビ)を抑える働きをします。

 

まんこを老けさせない。

フラッシュパックには、肌のハリと潤いを完全にキープさせる成分が黄金比率で配合されているのです。

 

illust4519

公式サイトへ

ディースピース

フラッシュパック

20枚

 

◆通常価格

8,000円(+税)

 

 

口コミ・効果

  • 20代/社会人

    日頃頑張ってる自分にご褒美!と、初めてデリケートゾーンのパックを購入してみました。こういうのがある自体最近知ったので、とってもドキドキ!はじめはヒヤッとしましたが、じんわりとあたたかくなり、肌にぴたっと吸い付いています。下着の摩擦で剥がれるかな?なんて思いましたがそれもなく。髪とか乾かしている間にあっという間に30分!剥がしてみるとすっごいしっとりしていてびっくり!顔のパックは液だれがすごいですが、フラッシュパックはそういったストレスなく保湿できて、スペシャルケアは大満足でした!

  • 30代/自営業

    もともと乾燥しやすいタイプで、あそこの黒ずみが気になってクリームを購入していました。けれどなかなか乾燥が改善されず、すぐ粉拭き状態に。特に生理が始まる前は乾燥がひどくなってムズムズしてました。ですが、この時期だけフラッシュパックを事前にしておくと、全く乾燥しないんです。クリームを塗っても綺麗に馴染むし、黒ずみが一気に改善、ワントーン明るくなったように感じます。機会をみて、また購入したいと思います。

  • 30代/主婦

    初めて黒ずみ改善してみようとディースピースの美容液とセットでフラッシュパックも購入しました。最初に肌のコンディションをちゃんと整えようと思って20枚を毎日おしみなく気になる箇所に使用しました。Iラインだったので縦に切って使ってちょうどいい感じです。さすがに場所が場所だけに、あんまり動くと外れると思って寝る前に使用しています。美容液もきちんと朝晩使用して2ヶ月目にはいりますが、最初の20日間パックがよかったのか、毎日しっとりしていて手触りが全く違います!黒ずみはまだまだこれからですが、肌触りがここまで変化しただけでも驚きです。

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



その他おすすめ商品