コラム

更新日:2018/11/05 2:33

デリケートゾーンの整形(女性器整形)のメリット&デメリット

まんこ治療SEX膣トレ整形

現在、女性の間で「整形は何も恥ずかしいことではない」、むしろ「自分に自信を持つために必要な手段」、という概念が浸透しつつあります。

 

実際、整形することでコンプレックスが解消されて前向きになれた女性はごまんといます。

 

そして、そんな時代だからこそか、顔の整形だけではなくデリケートゾーンの整形(女性器整形)をする女性も格段と増えています。アメリカでは毎年1万件近い手術が行われていることがわかっており、日本でも年々増加傾向にあることは明白です。

 

ですが、どんな整形手術にもそれぞれメリット・デメリットが存在します。何も知らずに施術を行い、後々後悔したくはないですよね。今回は、そんなデリケートゾーンの整形(女性器整形)について、種目別にメリット・デメリットを紹介していきます。

 

自分がやってみたいと思っているデリケートゾーンの整形(女性器整形)について、少しでも理解を深めてもらえたらと思います。また、最後におすすめのクリニックも紹介していますので、そちらも参考にされてみてください♪

 

 

小陰唇縮小術

 

小陰唇縮小術とは、いわゆる「まんこのビラビラを小さくする手術」になります。

 

見た目に大きくかかわってくる部分なため、デリケートゾーンの整形(女性器整形)の中でもダントツで人気の整形です。

 

料金 50,000円~
施術時間 約30分~
SEXが出来るまでの期間 約1カ月

 

小陰唇縮小術のメリット

 

▽見た目がすっきりキレイになる

▽黒ずみ部分も切除できる

▽恥垢が溜まりにくくなり臭いが減少する

▽座った時に感じるビラビラの圧迫感や傷みがなくなる

▽尿があさっての方向に飛び散っていたのが無くなる

▽セックスの際に巻き込んで痛みを感じる事がなくなる

 

メリットはなんといっても見栄えが良くなる点です。ビラビラが大きいと、どうしても黒ずみが気になったりグロテスクに見えることから、10代の内から「SEXパートナーができたら嫌われてしまうかも…」と悩んでいる女性が多くいます。

 

そんな誰にも言えないコンプレックスが解消される整形ですので、デメリットよりも確実にメリットが勝る手術になるでしょう。

 

小陰唇縮小術のデメリット

 

▼切除したらもとには戻せない

▼失敗されると形が気に入らないことがある

▼切りすぎると尿がシャワー状に四方八方に飛び散る

▼手術後の感染症

 

デメリットで避けたいことは、術後のビラビラの形が気に食わないことです。ビラビラは植物ではありませんので、切ってしまったら生えてくることも大きくなることもありません。

 

そのため、切りすぎたり手術の腕が良くない医者に切られることで、さらに形に悩んでしまう事が実際に多く起こっています。必ず自分が行く病院の口コミを確認することを忘れないようにしましょう。

 

大陰唇縮小術

 

要はIライン部分にあたるお肉のことを指します。

 

年齢やダイエット等で皮膚がたるみ、シワシワでまるで男性のたまたまのようになってしまった大陰唇の皮膚を、カットしてすっきりさせます。

 

また、若くても元からお肉が多かったりする場合に、見た目がもっこりして恥ずかしいといった方も大陰唇縮小術で改善することができます。

 

料金 50,000円~
施術時間 約30分~
SEXが出来るまでの期間 約1カ月

 

大陰唇縮小術のメリット

 

▽見た目が若返る

▽黒ずみ減少

▽下着からお肉がはみ出たりもっこりするのが改善される

 

メリットはそのままお肉が減ることで見た目がすっきりします。また、お肉がたるんでいたことで黒ずみが濃く感じていたのも、たるみが減少することで元の肌の色に戻ります。

 

大陰唇縮小術のデメリット

 

▼メスを入れるため傷跡が残る可能性も

▼感染症

 

どうしても切除することで皮膚を減少させるため、オーラルSEXなど顔を近づけられると傷が分かる可能性があります。

 

そこまでまじまじと見られることも少ないとは思いますが、陰毛があればほとんどわかることはないでしょう。

 

大陰唇増大術

 

大陰唇縮小術とは違い、今度はIラインをもっこりさせるのが目的となります。

 

メスを使用せず、ヒアルロン酸を注入するだけの施術ですので、ダウンタイム等もなく簡単に受けることができます。

 

料金 50,000円~
施術時間 約5分~
SEXが出来るまでの期間 即日

 

大陰唇増大術のメリット

 

▽見た目がすっきりする

▽ふっくらとしたIラインでセクシーに

▽黒ずみの改善

▽施術が簡単で即日からSEXも可能

▽メスを使わない

 

ヒアルロン酸を注入するだけの簡単施術ですので、お手軽さがメリットナンバーワンです。ハリのあるまんこは見た目も若くなり、しわの陰で黒く感じていた色も改善されセクシーさがグンと増します。

 

大陰唇縮小術とは違いメスを使わないので、傷跡や感染症の心配もいりません。

 

大陰唇増大術のデメリット

 

▼ヒアルロン酸なので吸収され半年ほどで効果がなくなる

▼期間に対して料金が高い

 

メリットが多い大陰唇縮増大術ですが、手軽さの反面、効果が短いのが最大のデメリットとなります。シリコンを入れるわけにもいきませんので、どうしてもヒアルロン酸が吸収されてしまい短期間で元に戻ってしまいます。

 

お財布に余裕のある方はいいですが、あまり頻繁に施術が受けられない方は初めから縮小術の方を受けたほうが良いかもしれません。自分のライフスタイルに合った方を選ぶといいですね。

 

副皮切除・縮小術

 

クリトリスとビラビラの周りにある余分な皮膚のことを「副皮」と言います。2重3重になっているため、恥垢が溜まりやすくデリケートゾーンが臭いやすい傾向にあります。

 

この無駄な副皮をレーザーメスでカットし、すっきりさせます。小陰唇縮小術やクリトリス包茎改善の治療と合わせて行う場合が多いです。

 

料金 50,000円~
施術時間 約30分~
SEXが出来るまでの期間 約1カ月

 

副皮縮小術のメリット

 

▽見た目がすっきりする

▽恥垢が溜まりにくくなり臭いが改善する

▽痒みや炎症が無くなる

 

無駄な皮膚は全体的に2~3重になってたり、片方だけという場合もあります。これが無くなるため、見た目もすっきりして美しいデリケートゾーンに仕上がります。

 

また、陰毛が挟まったり汚れが溜まることで雑菌が増殖し、かゆみや臭いがあった方はそれが無くなります。これはかなり不快感が強いことですので、改善されるのはうれしいことですよね。

 

副皮縮小術のデメリット

 

▼形が気に入らないことがある

▼傷跡が分かる可能性

▼感染症のリスク

 

小陰唇縮小術と合わせて行うことが多いので、腕が悪い医者にあたると形が気に入らない可能性があります。さらに縫合が下手だと傷跡が目立つ可能性も。。。必ず病院の口コミは確認しておきましょう。

 

陰核(クリトリス)包茎、肥大整形

 

クリトリスの整形、と聞くとなんじゃそりゃ!と思うかもしれませんね。

 

●クリトリスが埋もれているため余分な皮を切除する

●クリトリスが大きいため小さくする

●クリトリスが小さすぎるためヒアルロン酸を注入して大きくする

 

こういったことができます。とくにクリトリス包茎は皮に埋もれてしまう事で、恥垢が溜まりやすくデリケートゾーンが臭くなりがちです。

 

さらに感度に関しても、ずっと埋もれていた分鈍感になっていることも、、、露出させることでクリトリスでイキやすくなったりします。

 

小さくされたい方は、大きすぎて見た目が気になったり、下着等に常にこすれて痛いなど生活をする上でも支障が出る場合が多いです。

 

料金 50,000円~
施術時間 約5分~
SEXが出来るまでの期間 即日~1カ月

 

陰核(クリトリ)整形のメリット

 

▽汚れが溜まりにくくなり臭いが減少する

▽見た目がすっきりする

▽感度が上がる

▽セクシーさが増す

▽常にあった痛みから解放される

 

クリトリスが正常な位置にあることで、感度があがったり、こすれすぎて痛かったのが痛くなくなったりと、高いメリットが得られます。

 

セックスをする上でクリトリスは欠かせないポイントですので、パートナーとのセックスライフを楽しみたいと考えている方はぜひご検討ください。

 

陰核(クリトリ)整形のデメリット

 

▼肥大させるのはヒアルロン酸なので、半年ほどで効果が無くなる

▼感染症

▼皮膚を切りすぎて痛みが出る

 

クリトリス周りの皮膚は切りすぎてしまったら生えてきません。そのため、切りすぎによるクリトリスのむき出しで、下着等に常に触れることとなり、痛みが出ることがあります。

 

施術する医師としっかり打ち合わせをすることはもちろんですが、やはり施術する医師のセンスがかなり関係してきます。

 

処女膜切開・再生術

 

その名前の通り、処女膜を人工的に破いたり、再生させたりする手術になります。

 

人工的に処女膜を破ることは何も恥ずかしいことではなく、人によっては処女膜が狭すぎたり厚いことで、生理痛が酷い場合や、SEXがどうしてもできない場合があります。そういった時に必要な施術です。

 

料金 50,000円~
施術時間 約10分~
SEXが出来るまでの期間

即日~

 

処女膜切開・再生のメリット

 

▽生理痛が軽くなる

▽痛みを感じずSEXが出来るようになる

▽初めてを装えたり、スポーツ等で自然と破けてしまった処女膜を元に戻せる

▽年齢上、処女であることが恥ずかしくなくなる

 

処女が重たいと思われるのが嫌!恥ずかしい!という方は大きなメリットとなるかと思います。とはいえ、よほど変わった処女膜でない限り、充分に濡れる前戯をすれば痛みや出血無くSEXはできます。

 

また、再生に関しては、激しいスポーツ等すると自然と処女膜が破れていることがあります。破れるといっても何か所か切れている状態なので、この場合は縫うのは比較的簡単といえるでしょう。

 

処女膜切開・再生のデメリット

 

▼感染症

 

ほぼデメリットはありません。再生自に縫いすぎてつっぱりを感じる可能性もありますが、破るために縫い合わせますので、早めに破いてもらいましょう。

 

会陰部贅皮切除術

 

出産の際に約5~7割の方が会陰部分を切ったり、自然裂傷してしまいます。

 

出産後切れた会陰を縫い合わせますが、医師によってはこの施術が下手だったり、自然裂傷時にがたがたになってしまったことでうまく縫い合わすことが出来無い場合があります。

 

料金 100,000円~
施術時間 約30分~
SEXが出来るまでの期間 1カ月

 

会陰部贅皮切除術のメリット

 

▽手術痕が小さくなり見た目が良くなる

▽痛みやツッパリ感が無くなる

 

会陰部分の傷は仕方がないといえば仕方がないのですが、どちらかというと縫合がきついせいで常にツッパリ感を感じたり、SEX時に痛みを伴うことがあります。こういった一時的な不快感も塵も積もればなんとやらで、段々とストレスになってしまいます。

 

こういったストレスが一気に解消するのは育児をする上でも非常に大切なことですし、見た目も少しでも良くなれば女性としての気持ちもうれしくなりますよね。

 

会陰部贅皮切除術のデメリット

 

▼感染症

▼あまり変わらない

 

施術する医師によっては、せっかくきれいにしてもらいに行ったのに、あまり変わらない結果になったということもあります。

 

膣縮小術

 

出産時や年齢により筋肉がゆるみ、膣の入り口がガバガバになってしまった方におすすめです。骨盤底筋や膣を締める膣トレといったトレーニングがありますが、膣縮小術を行えば短時間でキュッと締まった膣を手に入れることができます。

 

お風呂でお湯が大量に入ってしまったり、パートナーが中折れしてしまうといった症状がある方は検討してみてください。

 

※先述した会陰部の手術がこちらに該当する病院もあります。

 

料金 50,000円~
施術時間 約30分~
SEXが出来るまでの期間 1カ月~

 

膣縮小術のメリット

 

▽見た目がよくなる

▽お湯が入りにくくなるため、カンジダや細菌性膣炎になりにくくなる

▽SEX時に感度が上がる、パートナーが喜ぶ

 

膣口が開きっぱなしだと、雑菌等が入りやすくなります。そのため、カンジダ膣炎をはじめとした病気を発症・再発しやすくなるのですが、こういった病気から回避するメリットもかなり大きいポイントです。

 

また、膣の入り口がキュッと締まっていることは男性にとってはもはや名器のようなものです。出し入れするたびに締め付ける膣にメロメロになること間違いなしでしょう。

 

膣縮小術のデメリット

 

▼感染症

▼小さくしすぎて痛みを伴う

 

あまりデメリットはありませんが、気合を入れすぎて小さくしてしまうと、今度は男性器が入りにくくなりSEX時に痛みや出血を伴う場合があります。

 

膣壁形成術、名器整形

 

膣口を狭くするだけでなく、膣内も狭くしたい!という女性におすすめです。また、道楽に近いものになりますが、男性を喜ばせるために自分の膣を人工的に名器にランクアップさせる施術もこれに入ります。

 

●ヒアルロン酸注入

●コラーゲンを活性化させる機器を使用

●メスを使用し、膣内の粘膜を直接つなぎ合わせる

 

メスを使用しないものからメスを使用するものまで、施術は様々です。

 

料金 50,000円~
施術時間 約5分~
SEXが出来るまでの期間

即日~

 

膣壁形成術、名器整形のメリット

 

▽男性を喜ばせられる

▽女性の感度も上がる

▽産後の膣のゆるみの解消

▽尿漏れの改善

 

意外と思われるのが、膣がきゅっと締まることで膣に近い尿道も締まりやすくなるため、産後の尿漏れ等が改善するようになります。

 

また、名器には膣奥やGスポット等に隆起を作ることで男性器を刺激しやすくします。単純に男性が喜ぶだけのイメージもありますが、特にGスポットの隆起は女性の方にも恩恵が強く、中イキのステップにもつながるなどSEXの可能性が広がります。

 

膣壁形成術、名器整形術のデメリット

 

▼ヒアルロン酸の場合は短期で吸収されることも

▼ヒアルロン酸の注入場所によっては神経が遠のき鈍感になる可能性も

▼膣内の血行がわるくなり生理痛などが重くなる

▼感染症

 

短時間でできるヒアルロン酸は、時間をかけて体内に吸収されるため、長期の効果は期待できません。

 

また、施術者の技量によっては神経などに影響を与えてしまい、逆にSEX時に感度が下がってしまうなどの影響が出る可能性があります。必ず技量を持った医師に施術してもらうようにしましょう。

 

おすすめの女性器整形『専門』クリニック!

 

デメリットを見ると、そのほとんどが施術する医師に大きく関わっていることがわかります。とはいえ、医師を目前にして「あなたは手術に自信がありますか?」なんて聞けませんよね。

 

口コミを見ることももちろん大切ですが、デリケートゾーンの整形(女性器整形)に関する口コミって意外と少ないのが現状です。

 

ではどうしたらいいのかと言いますと、最初からレベルが高いとわかっているクリニックに行くことが近道になります。

 

美マン化ラボ!がおすすめするのは女性器整形専門クリニック

 

整形外科に行っても、多くは目や鼻といったデリケートゾーンの整形(女性器整形)とはかけ離れた施術を多く行っています。

 

しかし、現在デリケートゾーンの整形(女性器整形)を行いたい!と思っている女性のニーズはかなり高く、そのニーズにこたえるべく、ついに女性器整形専門クリニックが誕生しました。

 

 本田ヒルズタワークリニック

公式サイトへ

 

施術数が多いことはもちろん、そのすべてが女性器整形なわけであり、店舗数は全国配置されています。評判が悪ければ専門クリニックなのですぐ閉院してしまってもおかしくはありません。

 

 本田ヒルズタワークリニックの特徴 

●執刀医の本田院長の施術数3万件越え

●整形技術をアメリカの女性器整形のパイオニアから伝授

●全国10店舗展開

●カウンセリング無料

●術後のケアも豊富

 

特に医師の施術数が3万件越えなのは圧巻ですよね!安心して任せられることはもちろん、女性器整形に特化した施術を行っているので不安なことは何でも質問することができます。

 

カウンセリングだけでなく、メールでも無料相談を行っておりますので、気になる方はぜひコンタクトを取ってみてください。

 

デリケートゾーンの整形(女性器整形)は生涯を通してしてもしなくても生活面が変わらない場合ももちろんあります。それでも、自分のコンプレックスや悩みを改善するだけで、かなり内面の自信が変わるはずです。

 

ぜひそれぞれのメリット・デメリットを知って自分の人生を豊かにしてください♪

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



あわせて読みたいコラム