• TOP
  • まんこ体験記
  • まんこ(陰部)の黒ずみとムレで起きる臭いが突然気になりだした結果…

コラム

公開日:2015/02/11 3:29

まんこ(陰部)の黒ずみとムレで起きる臭いが突然気になりだした結果…

まんこ臭い原因対策おりもの改善法ケア商品生理後黒ずみ生理中痒み

大学生に入ってから急にまんこ(陰部)の黒ずみ、特にVラインの黒ずみが気になり始めました。生理の時にはムレもひどくなって痒いし臭い。何が原因かさっぱりわからなかったんです。

 

自分で色々試したけれど結果は出ず

 

理由が理由だけに誰にも言えずに半年が過ぎました。 その間に合コンで出会った彼氏もでき、余計に黒ずみを気にするように… 生理終わりの臭いは特ににおって、彼との距離もおいてました。

 

●自分で臭いを抑えるクリームも使ってみたり
●ナプキンをコットン系に変えてみたり
●しみとりクリームをぬってみたり

 

でもなかなか改善せず;

 

そんなとき、とある公園のイベントに遊びに行ったのがきっかけで私の悩みはすべて解決されたんです。

 

布ナプキンとの出会い

 

そこにあったイベントブースには沢山の”布ナプキン”が並んでいました。 初めて見たのでどんな風に使うのかもわからずに見つめていたのですが スタッフさんからすべて綿でできているのでぜひ触ってみてくださいといわれたので触ってみると ひじょうににサラサラとしていて、気持ちよかったんです。

 

生理痛も改善されますし、ムレでかゆくなっちゃう方にもおすすめなんですと聞いて 思い切ってムレが気になっていること、黒ずみも気になっていることを相談したんです。

 

●ムレが気になるのであれば通気性が大事、通気性がいい布ナプキンに変えることも有り
●年齢を重ねるたびに女性のホルモンンの働きで経血の臭いがきつくなることがある
●黒ずみは基本的に下着の擦れが多い
●ナプキンもこすれの理由になって黒ずむことがある

 

この4点を教えてもらって目からうろこでした。 たしかに大学に入ったことでおしゃれをしようと、今まで地味なパンツしか履いていなかったのに ちょっと小さめのかわいいデザイン下着を買うようになっていたんです。 特に彼ができてからは紐が細かったり、セクシーに見える下着を選ぶこともありました。 そして小さい下着を買った割には、相談したころ体重が増えてちょっと食い込む感じが気になっていたところでした。

 

その場でナプキンの初めてセットを購入し、使い方、洗い方を教えてもらいました。 下着もネットなどで可愛い&セクシーだけど、大きさもきちんと選べるものを購入。

 

まんこ(あそこ)の黒ずみを取ろうとシミ取りのクリームを塗ったところで、同時に刺激を与え続けていたなら、黒ずみなんて消えるはずがないですよね;

 

布ナプキンにチャレンジしてみた結果…

 

さっそく次の生理の時に布ナプキン使用してみました。 初めて使うときは、多い日に使うと漏れることがあるから最後のほうで試すといいよと聞いていたのですが ちょうど休日とかぶって家にいたため、チャレンジしてみました。

 

ナプキンをつけてみた感触は、ピタッと密着する肌触りがいいパンツをはいている感じ。 あーなんか落ち着くかも。って自然に口にだしてました。笑

 

多い日だったのできっかり1時間でトイレに行って布ナプキンを変えてみました。 そういえばいつもならかゆくなってるのに痒くない。 お試しセットだったので、布ナプキンの枚数がなく、夜などは普通のナプキンに変えて様子を見たんですが テレビを見ていたらムズムズ。いつものムレてかゆい感じが襲ってきました。

 

やっぱり布ナプキンってすごい。

 

生理最後の嫌な臭いは少し臭わなくなったかな?程度。 後は洗うのがちょっとめんどくさい。 自分の血に慣れているとはいえ、2日目の経血量は多かったのであまり見たくはなかったですね。

 

慣れてくると…

 

今は初めて布ナプキンを使ってから4か月経っているのですが、布ナプキンの数も増えてちょっとだけ感覚がつかめてきました。 そして3回目で生理最後のあの臭いがきにならなくなったんです!! 洗い方も最初にちょっと時間をかけて専用洗剤でつけておけば、数回のすすぎできれいになることもわかりました。

 

下着のほうも少し大きめのに変えてから締め付けもないのと、シミクリームが効いてきたのか黒ずみ少し薄くなった気がします。 彼とも臭いが気にならなくなって密着できるようになりましたし、下着も毎回褒めてもらえるので、あの時イベントに出向いてよかったと思っています^^

 

公式サイトへ

LINTEN(リンテン)

気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す



あわせて読みたいコラム